中学受験「志築塾、冬期講習会始まる!」伸びて来た5年生に期待大!

本格的に12月26日から、冬期講習会が始まりました。
今年は先生方の帰省が少なかったので、優秀な先生方による指導が始まっています。
6年生はいよいよ早朝から夜までの入試直前勉強に取り組んでいます。
全員、本気度が増し、長時間の勉強に取り組んでいます。勿論、強制ではありませんが、自習無料から、
塾で勉強していた方がいいになり、だんだん長時間に慣れてきて、現在に至っていると思います。
勿論合格が目標ですが、この長時間勉強の体験が中学校へ行って、大いに役立って来るんだと思います。
中学校へ行っても伸びる子を育てるのが僕らのもう一つの目標です。
さて、目立たなかった5年生!ここに来てぐんと伸びてきました。実際、平均点が12月テストと10月テストの比較で、26点伸びています。従来、250点が、立命館・日大・光星の合格基準としていますが、それをすでに遥かに超えて、266点・SS(偏差値)も59.4に到達しています。SS60は、北嶺・立命館SP・日大SA受験に向けての基準ですので、とても楽しみになってきました。
Aは一年がかりで、じわじわと上がってきて、ついにトップに躍り出ました。こつこつ型で勤勉が取り柄です。Bは国語がいつもトップ賞。でも、他の科目・特に算数が苦手で、下位に甘んじていました。しかし自習も取り入れ、徐々に弱点克服。ここもじわじわ上がって、2位に飛び出しました。Cは10月までトップ。今回は3位ながら、先月より16点上げて、復活の兆し。実力あるので、更に点数を上げてくると思います。Dはなかなか勉強が進まない子でしたが、ここに来て精神的に成長の兆し。いとこ二人が立命館SP(塾出身)なので上位に食い込んでくる子だと思ってます。Eは入塾間もないですが毎月徐々に点数を上げています。穴がないので、当然、上位に来るでしょう!Fは一旦、かなり下がったものの、受講体制を変え、自習もきっちりこなし、瀬戸際から復活の兆し。すでに、点数にその兆候(10月より46点アップ)。2月までにジャンプアップが目標ですが、結果はもっと早く出るかも。
一部ですが5年生を紹介しました。
このやる気を何とかもっといい結果につなげていきたいと思います。
志築塾はこの冬期講習会、6年生だけでなく、5年生以下もしっかり応援します。
志築塾は頑張る生徒さんを募集しています。

Trackback URL

コメントをどうぞ