中学受験「2021道コン第二回」終了!

11月7日、本年度の道コン第二回が終了しました。
例年に比べ、若干、レベル低めの6年生で心配しましたが、なかなかいい成績になりました。
SP・SA・北嶺、過去最多(13名)の一昨年、4教科平均点268点、SP・SA・北嶺、過去2番目(10名)の昨年、276点、今年は、あまり差のない、265点でした!
国語は3か年で最高の74点、社会も3か年最高の73点でした。言い訳になるかどうかわかりませんが、算数・理科が若干低めなのは、男子3名と、男女比のせいだと思います。国語80点以上6名は過去最高。社会も80点以上6名でした。叱ってばかりの本年度でしたが、初めてほめてやりました。
相対的にレベルが低くても、ここまで連れてこられるんだと、自信を深めています。
AとBは、社会が苦手。暗記特訓やりました。いつも、社会は塾の最下位争いをしてたのに、今回はなんと、3位と6位でした。苦手ぞろいの算数では、第一回54点のCが今回83点。42点のDが69点。37点のEが58点。この3人、塾では自習時間も含め算数漬けにしました。この伸び、ほめてあげてください。
さてさてまだまだ2か月あります。光星中学の駒井校長が言っておられました。「志築塾は模試から本番まで確実に30点伸ばしてくる!」そうです!それが志築塾の真骨頂!です。
生徒さんの心と向き合う志築塾、これからも、変わりません。
志築塾はがんばる!生徒さんを募集してます。
先日面談にいらしたお母さん「志築塾さんはすごい実績を残しておられますが、志築塾さんって、生徒さんがすごい(できる)んですか?志築塾(指導力)がすごいんですか?」
答えようがありませんが、結果を見ていただければと思います。
あと2か月!気合を入れて頑張ります。今年も全員合格、目指します!

Trackback URL

コメントをどうぞ