中学受験「立命館慶祥 塾対象説明会」試験会場が、アスティ45(南4西5)へ!!

立命館慶祥の来年の受験、なんとアスティ45ビルで実施されるそうです。これは、大きなニュースです。
足元の悪い1つきですから、受験生にとって、これは助かります。
さて、今年は、入学者数、SP73名、一貫117名、合計190名でした。
合格ラインは、SP70%、一貫60%。今年の大学合格状況は、東大4名(うち1名理3)、京大2名(うち1名医学部)、医学部34名の実績を残しています。来年度の入試日は今年と同じ、受験場所のみ変わります。
さて、小学校ですが、現2年生、現3年生は追加募集があります。学校からの情報に注目願います。
コロナ禍も終息に向かっておりますが、やはり何といっても立命館といえば、海外研修です。復活の準備が進められています。注目しましょう。また、来年3月、今後の中学受験について、重大発表があるようです。小中がどのような形になるのか、こちらも注目です。
さて、当塾からの立命館慶祥中受験の歴史は古く、12年になります。
5年間は受験生も少なく、受験者合計6名でした(うちSP2名;不合格者1名;合格率83%、SP率40%)。
6年目からはSP人気もあり、急に、受験者が増えました。
8年間で、受験者56名(うちSP22名;不合格者1名;合格率98%、SP率40%)。
当塾は、1世代10名前後の小さな塾ですが、合格率も、SP率も、高いと思っています。
卒業生も、まだ8名しか出しておりませんが、京大・大阪大・東北大・札医大など、高いレベルの大学に合格しています。
ぜひ、一度、学校をご覧になってください。

Trackback URL

コメントをどうぞ