かつら先生の野菜を使った料理 の3 「山芋とはんぺんのふわふわ揚げ」


先日、畑の大家さんに冬越しの山芋を貰いました。地下1メートルくらいにありました。やっとのことで掘り起こしましたが、冬を地下で過ごした山芋は甘味が強いんです。今日は、この山芋をすりおろして、潰したはんぺん、刻んだ大葉、刻み紅ショウガを混ぜ合わせ、そして、天ぷら粉を固めに溶かした物を軽くつなぎにして、フワフワした揚げものにしてみました。大根おろしとめんつゆで食べます。
(揚げる前に、タコやイカを細かく刻んだものや、干しエビを混ぜて、マヨネーズをつけて食べても美味しいですよ。)
p.s.山芋よりは、ヤマトイモの方が粘りが強いので、揚げ物には適してますよ。
酒の肴にとってもいいですよ。勿論ヘルシーです。

Trackback URL

コメントをどうぞ