かつら先生の野菜を使った料理 の9 「あんかけウーメン」


温麺(ウーメン)は宮城県白石市の名産品で写真のように短い麺で、丁度、うどんとソーメンの中間っていう感じです。昨日頂きましたので、早速、料理してみました。
あんかけの具「しゃぶしゃぶ用の豚肉、人参、ネギ、エノキダケ、卵」
フライパンに多目の水をいれ、人参、エノキを煮て(油を使わないため)、具に火が通たら、鶏がらスープの素をいれ、醤油、砂糖少々で味を調え、豚肉をいれて、ネギを加え、片栗粉でトロミをつけ、汁が無くならない程度少し煮こんでから火を止め、アンにとき卵を混ぜて出来あがり。同時にゆでていたウーメンの水を切り、丼ぶりに盛りつけ、アンをかけます。

Trackback URL

コメントをどうぞ