ー夏休み講座ー中学入試(社会科)に出る最近ニュース 第2回「核廃絶と日本」

問1)アメリカ合衆国のオバマ大統領が核廃絶を目指す演説を行ったのはチェコ共和国の何という都市だったでしょうか?
問2)オバマ大統領はこの演説で歴代のアメリカ大統領としては初めてアメリカ合衆国を唯一の核(  )国として、道義的責任があるとした。( )に言葉をいれなさい。
問3)今年、天野之弥さんが日本人として初めて事務局長になった国際機関は?(アルファベットの略称可)
問4)日本が核について、とっている「つくらず、もたず、もちこませず」という原則を何原則と言いますか?
問5)日本に核が落とされたのは1945年ですが、何月何日と何月何日ですか?
問6)それはどことどこですか?
問7)核兵器保有国は8カ国と言われていますが、このうち国連の安全保障理事会に常任理事国の5カ国を答えなさい。
問8)問7)のその他の三つの国とはインド・パキスタンと、日本の脅威ともなっているのはどこの国でしょうか?
問9)広島市にあり被爆前は「広島県産業奨励館」と呼ばれていた被爆を象徴する建物は今はなんと呼ばれているか?
問10)今月8月6日に麻生首相は(  )認定集団訴訟を国が全面的に譲歩し、被爆団体と全面和解するための確認書にサインした。( )に語句をいれなさい。

答え;1)プラハ、2)使用、3)国際原子力機関;IAEA、4)非核三原則、5)8月6日・8月9日、6)広島(市)・長崎(市)、7)アメリカ・ロシア・イギリス・フランス・中国、8)北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)、9)原爆ドーム、10)原爆症
 
北朝鮮への制裁を決議した国連とアメリカの動向によって、今後、注目度は上がるでしょう。

志築塾では、二学期からの生徒募集中!
今からでも間に合う中学受験!!
月1万5千円(教材費無料)送迎付き!
短期講習(3ヶ月未満)入会金(2万円)無料!
小5以下も歓迎!!

Trackback URL

コメントをどうぞ