志築塾情報!聞こえますか子供の悲鳴!その1

勉強が嫌いになってしまっては、元も子もありません。
好きになるのは、
①出来る喜びを感じた時。
②人の解らないことが出来た優越感を持った時。
③出来て褒められた時。
先日、生徒さんが、試験の範囲を発表した時、こう質問しました。
「先生、ここも範囲に入れてください。得意分野なんです。」
お母さん!褒めてください。
塾へやっていればなんとかなる。→なりません。
塾へやっていたが、なんの意味もなかった。→そんなことはありません。やっぱり、そこそこ身についてます。そこを見てやってください。褒めてください。
いっしょに勉強して下さい!お子さんの実力が解ります。大したもんだと思います。
僕は、運転が下手です。自信がありません。兄は16。姉は18で免許をとりました。僕は30でした。いつも、運転がへただと言われてきました。未だににがてです。その運転を妻はうまいとほめます。妻は無事故の僕をほめます。なんだか運転のうまい妻にほめられるとその気になります。勉強もおんなじなんです。
お願いします。褒めてください。

志築塾では生徒を募集してます!

Trackback URL

コメントをどうぞ