志築塾情報! お母さんと一緒に考えます!

お子さんに関しての悩みをいっぱい持っているお母さん!一緒に話し合いましょう!そんな塾は少ないのです。
個々の悩みは、必ずしも一緒ではありません。一人一人違うのです。一律の方法なんてありません。
塾に来られたら、数回、色んなことをします。それは、個々の能力、性格、問題点、弱点を見ているからです。数回行っているうちに、それらが見えてきます。
僕のあこがれている吉本笑子先生(中学受験25年以上の「花マル笑子塾」主宰)は言います。
子供を責めないこと、いいところを導き出すこと。褒めること。プライドをくすぐること。
期待するばかりに悪しき方向にのめりこんではいないでしょうか?
結果を急いではいけません。時間はかかります。受験までそんなに時間はないのかもしれません。でも、長い人生を考えれば、まだまだスタートラインです。中学・高校・大学とちゃんと勉強することを身に付けなければ、乗り越えていけません。
いっしょに勉強して下さい。お母さんの出来る範囲ではなく、苦手なところを一緒にやっててください。これから知識を身につけても遅くないんです。
僕はお子さんより計算が遅かったりするのは、全然気になりません。「先生より計算速いんだね。すごい!すごい!」と言います。優越感を持った部分は逆に食いついてきます。計算の遅い子には、「先生も計算遅い。だから工夫したんだ。」と独自で小学校の時に開発したやりかたを教えます。
親子で成長しましょう!

Trackback URL

コメントをどうぞ