塾のメリット・デメリット ひとりひとりを考えよう!

僕は自分の子供を5年生になるまで、塾にやりませんでした。塾のいいところは、受験のプロがいることと、ライバルがいることです。親から見れば、塾に行かせれば、プロが伸ばしてくれる、競争心が掻き立てられると思うのではないでしょうか。それが刺激となって伸びる場合もあります。でも。
ある僕の子供の同級生が遊びに来ました。暫くして、時間が来たので、送っていくと言うと帰りたくないというのです。僕に「おじさん、なんか帰らなくていい理由ないですか?」というのです。そんなわけにはいかないので、送っていきました。帰りの車中で、週5日、塾と習い事。いやになったというのです。すごく頭のいい子でした。実は、3年生でした。車中で僕に懇願するんです。「うちに帰らなくていい理由ないか?」と。
その後、勉強で、この子が名を上げたとこは見ませんでした。
期待が早期の塾通いに、塾に行っていればが、良い結果に必ずしもならないことをご理解いただきたい。

Trackback URL

コメントをどうぞ