ワンピース考察。 白ひげ+黒ひげ。「エドワード・ティーチ」実在の海賊!

黒ひげの海賊旗は3つの骸骨。
これは三つ子の意味。一つになった黒ひげに心臓2つ。
心臓を移植すると、元の持ち主は死んじゃうのだが、黒ひげは、あのドラム王国の医師によって、性格・能力も発現する心臓移植を実現する。
ドラム王国を襲った時に、一瞬で街を破壊したのに、住民に危害はなかった。つまり、目的は、イッシー20であって、この国の支配ではなかった。すでに、ヤミヤミの能力を得ていた黒ひげが望んだのは、もう一つの能力まで身につける体になることだったのでは。
黒いテントを被せられた黒ひげと白ひげ。ここらは僕の予想。シリュウが言った。失敗したら解散か?
白ひげに2個ある心臓の一個を移植する。これは、すでに、ドラム王国で心臓の取り外しが可能だった。すばやく、その白ひげBの心臓を黒ひげに移植。これで、心臓一個の黒ひげ誕生。しかし、黒ひげには、グラグラの実の能力が備わる。
このことがなければ、悪魔実の能力は二つ持つことはできないのだ。これが異形の答えだ。

Trackback URL

コメントをどうぞ