中学受験 「駆け込み乗車の駆け込み寺」 駆け込み講座の開催!

9月に中学受験、駆け込み乗車ありを宣言しました。その後、数名の申込がありました。中学受験を決意しただけあって、頑張り屋さんが多いです。個々のお子さんにとっては一生に一度ですから、ちゃんと親御さんが判断しなくてはならないことなんですが、決断した時が遅すぎます。お子さんが可哀そう!やる気こそが原動力ではありますが、時間も重要です。
北海道は身近に中学受験塾がないので、普通の塾で漫然と過ごしていることが多いのです。僕が円山に居を構えた訳は少なくとも北海道で一番中学受験に関心がある地区だからです。
本州ではもうすでに中学受験はあたりまえなのです。前に書きましたが、公文では、中央では3・4年生になったら、止めるそうです。むしろ踏み台と言ってました。北海道はなかなかやめないとも言ってました。もはや、公文は教育後進国(県や北海道)の塾なのです。
読み書き算盤は寺子屋の基本。それでは、乗り遅れの鈍行電車(「ふるっ!」)。
最近、卒業生の私立中学生を教えています。勉強は6年間で体系化されており、中一ですでに、高一の勉強までしています。目標がいい高校では、もう古いんです。偏差値40の子を60に導く、私立中学こそ時代のトレンドなんです。早く!早く!気がついてください!!そして、普段の勉強が中学受験ととっても離れていることを知ってください!
塾は合格率のプライドがあり、駆け込みを嫌います。当塾も「塾生が志望した中学のパーフェクト合格」が売りです。でも、この看板、捨てます!駆け込み大いに結構!
そこで、3時間4回の直前講座(算数・社会・理科)を開設します。おかげさまで平日満杯ですので、日曜日です。
9時から12時、1時から4時、4時から7時です。
1時間テストに2時間の講習。(科目選択可。)3時間で1万円で4回4万円です。札幌以外の方歓迎です。
日程、11月21日、28日、12月5日、12日、19日、23日(祝日)。(6回希望も可です。冬休み講座は別途実施します。)

Trackback URL

コメントをどうぞ