中学受験 「あと3カ月半」 基礎力の点検を!

最高点62点の大谷の社会。問題を点検しましょう。
平均点26点、合格者平均でも、36点でした。難問は多いんですけど、よく見ると、40点は基礎力で正解出来るんです。19点でも合格していますから、40点は大合格なんです。
解答で、森林管理署、世界貿易機関、大宰府、蔵人頭、藤原冬嗣、終審裁判所、法廷受諾義務、自治事務、三位一体の改革、など小学生には聞きなれない言葉がちりばめられていますが、簡単に応えられる問題も多いんです。
算数で考えますと、最高点こそ87点ですが、平均点33点、合格者最低点27点です。
☐1から☐3までは比較的優しい問題で、計算問題の☐1は21点。☐2軽めの応用問題が20点です。完璧にここまでできれば、合格点です。
そこまでいかなくても、その後の問1は比較的やさしく、4から8で3点ずつで15点になります。平均点の33点、らくらくクリアーです。
昨年秋からの6年生(全員合格)を教えて解りました。自覚し、頑張れば短期間でも合格までたどり着けることを。
日曜講習は科目別に習熟度別にテキストを変えています。合格へ導く方法に取り組んでます。
平日講習、日曜講習参加者を募集してます!

Trackback URL

コメントをどうぞ