中学受験 5月の公立受験対策講座「イラスト読み取り問題」です。

国語系は第1問がカレーの作り方イラストから作り方を70字以内で書くもの。おうちのカレーの隠し味を書き込み。その特徴を100字以内で記述するもの。
第2問は、イラストを見てことわざ4コマ漫画の内容を100字で記述するもの。また、ことわざを選んで、ショートストーリーを考えるもの。
算数系は、多角形と円。
第1問は、等しい面積求めよう!(等積移動問題)
第2問は、色んな面積を出す問題。
*記述する問題は、別紙に、気が付いたことや思いついたことや考えたことを箇条書きに書いてみることが大事です。
そこから優先順位を付け、字数に合うと思われるものを取捨選択します。
それから別紙に書いてみます。
次に字数を数えます。少なければ、先ほどの取捨選択したものを復活させます。多ければ、削っていきます。接続し、漢字、言い回しで、意味が通じるように減らしてください。あまり字数が減らないときには大胆に、先ほどの取捨選択時の項目を削除します。字数は8割以上が目安ですが、出来れば100%に近いところまで書くように願います。
お子さんは、大抵、本紙にいきなり書き出し、何回も消します。その無駄さをしっかり身に着けさせましょう。
意外な発想をする子がいます。それを全否定しないことです。特に男の子は発想がユニーク。冗談も多いですが、楽しく話し合って、良い方向に導いてあげましょう!
漢字は出来るだけ使いましょう。安易にひらがなを使うと減点対象になります。また無理に難しい言葉を使い漢字を間違うとやはり減点対象です。但し、内容が大事ですので、漢字を思い出すのに時間を使うと最後まで書けないので、言い換えや、簡単な言葉への変換が大事です。

Trackback URL

コメントをどうぞ