中学受験 「全面的4教科受験実施、集団面接へ」 立命館慶祥中学説明会

予想通り、全面的に、4教科受験になりました。
理社の基礎を小学校時代に勉強していることが中学校へ行ってからの勉強につながると以前から言っていました。
いうなれば、個性もセミナーも含め学力重視になったと言えます。
面接が大きく変わります。生徒だけの集団面接を実施するそうです。ウェイトは学力9に対し、面接1だそうです。
結構面接重視だと思います。これは学力だけでは判断できない集団の中での行動や発想力や個性の発揮などを見ていくようです。
さて、今回、各コースの目安となる点数が出されました。
SP290点(83%)、一般230点(66%)、セミナー・個性190点(54%)だそうです。
受検者414名、合格者296名(71%)、118名不合格でした。やはり不合格者は多く、難易度は高まっていると言えます。
当塾の学力テスト換算で267点です。SSで58.5です。人気から相当難関になってきたと言えます。
目指す塾生はそこが目標であることを認識して、後半年頑張っていただきたいと思います。
他詳細は改めて。

Trackback URL

コメントをどうぞ