中学受験「立命館模試」Rランク2名+合格圏5名+可能圏3名の評価をいただきました。

今日、右谷先生が来塾。成績と講評を届けてくれました。
右田先生がおっしゃっている少なくとも5年の初めからの入塾が15名中6名と極めて少ない当塾ですので、進捗度は大手他塾より少し遅れています。ゴールはあくまで1月と考えての進捗に、立命館模試は時期的にとても早く、毎年、苦慮しています。今年は本当に優秀なお子さんをたくさんお預かりしています。その状況下で、この成績は、生徒さん力を本当に感じています。RランクのA君18位、K君55位は見事です。SPほぼ確定のお墨付きいただきました。更にMちゃん、F君、Y子ちゃん、H子ちゃん、R男君も、合格圏の評価をいただきました。
可能圏評価の3名は志築先生の腕に委ねられました。やってやりましょう!全力で応援します。
さて、多くの時間を可能圏に入らなかった子のことに費やしました。
似ているのは国語力未成熟です。読解力(特に説明文)がまだまだなんです。精神的にも未成熟で、もしかしたら高校受験の方が合うのかもしれません。その影響は算数にも出ています。それでも、点数はトータルなんです。まだまだ成績を伸ばすこと、可能です。
さて、今後に向けての対策です。A君、対策は、理科社会、しっかりレベル、上げていきます。K君、算数以外まだまだです。しっかり応援していきます。Mちゃん、算数理科を重点に。F君、これは実力ではありません。しっかりフォローしていきます。R君、可能圏ですが、合格圏へ連れていきます!みんなみんな応援します!

Trackback URL

コメントをどうぞ