中学受験「今年の5年生」自慢していいですか?この4人。

A君;受験には、暖簾に腕押し、通っていた塾、その有名塾に行かなくなっての、当塾相談。
塾時間前逃亡。それでも、やっと、やってきました。全く笑顔なし。坦々と授業を消化してました。理科実験で、敢闘賞。やっと満面の笑顔。実は抜群の基礎力。特に国語の音読最高!A試験好成績で、あっさり上位のB試験も、まだまだでも、いいスタート。理数系の彼にとって、今後に期待出来る成績。
B君;中学受験の塾への通塾は初。入塾時テストは平凡。開成への安易な選択。お母さんから中学受験へ厳しくとの依頼。実は潜在能力抜群。中学受験に必要な知識のための特訓に答えての日々の取り組み。この子は伸びる!教え方に答えて、反応抜群。上位3強を脅かす!
C君;ほんとに易しいいい子。どうしたらこんな優しい子に育てられるのか教えてほしいですご両親。成績が必ずしもいいとは言えなかった彼が、ぐんと成績伸びてきました。4月からより難しいB試験でのチャレンジ。きっと志望校の門戸は開かれるでしょう!
美貌のD子ちゃん;国語92点。着々成績上げて,この成績。苦手算数は62点。総合295点。立派!
自慢していいですか?この4人。

Trackback URL

コメントをどうぞ