中学受験「宴もたけなわ」夏講で変わってきた子。

4年R君。中学受験の勉強の難易度に苦戦の6月・7月。苦しい表情、拒否反応さえ出ていました。
こちらも、随分悩んで、色々取り組んで、何とかしようと取り組んでました。夏講で、大きく変わりました。中学受験の難易度を真正面から受け入れられるようになりました。そうすると前向きに転じ、積極性と、困難にまっすぐ立ち向かう力が着いてきました。前向きだけじゃなく明るくもなりました。おおいに今後に期待してます。
5年のKちゃん。今日、誰もまだ達成してないテキスト問題集完全制覇を達成しました。
志築先生とかつら先生とハナンに名前入りのシールを作ってきてくれました。理科実験以外楽しくないと言っていたKちゃんが、勉強全体に相乗効果が表れています。明るい笑顔とともに今後の成績向上に、期待できます。
S君5年、着実に一歩一歩前進しています。今回の夏講では、たった一人、作文講習である社会問題にチャレンジしてます。その取り組みは、レベルの高いものでした。男の子独特の(そうでない子もいますが。)問題と向き合い自分の考えを出していく訓練をしてます。
6年Hちゃん。ちょっと病気になって、大事な夏休み1週間を棒に振りました。帰ってきたHにびっくり。より一層前向きなHちゃんが帰ってきました。歴史問題100問を一回講習でマスター。
6年Yちゃん、一人7月以降、ぶっちぎりのトップ。7月テスト、333点は歴代最高。今後の成績に期待します。
5年、Hちゃん。ついに上位に迫ってきました。コンスタントな勉強と穴のない成績がここまで押し上げた結果です。
今日は、実験の日。朝から夜まで、実験実験。また報告します。

Trackback URL

コメントをどうぞ