中学受験「開成二人目、一次突破者、出ました。」

抽選がなくなったことで、合格者絞られた中での合格は見事です。
二人の共通点は、国語力、特に書く力があって、表現力に優れているところです。
そういった意味で個性が光ります。この子たちがこれからの開成の望む生徒像なのかもしれません。
実際の点数はわかりませんが、適性検査の結果が影響しているように思います。
通知表だけではなくなったと思います。
二人とも、私立中高一貫に合格しているので、もし、面接の2次にチャレンジするとしたら、リラックスして臨めるのかもしれません。
頑張ってください。

Trackback URL

コメントをどうぞ