中学受験「あっと驚く!異変の6年生!」4月学力テストの結果!昨年度に並ぶ好成績!

4月学力テストは、驚くべき結果になりました。’14生と並ぶ実績を残し、全員合格のみならず全員第一志望合格を達成した昨年の’16生に、なんと並ぶ成績になりました。平均点283点は、昨年の282点を1点超えました。
1月平均点は249点しかも300点超えはありませんでした。2月平均点257点。わずかに伸びましたし、300点超えも1名出ましたが、昨年には到底及ばない成績でした。ところが4月、なんと一気に昨年に追いつく結果になりました。300点超えも昨年の4名(全員立命館SP入学)には及ばないもののなんと一気に3名になりました。
驚くべきはその内容にありました。内容をもう少し分析してみます。
トップは今回も1位のKM。特に算数88点は光ります。(春講大賞、決まりです。3期連続です。)
さて、続く2位・3位に異変!
SRは、1月8位、2月6位から60点アップで、一気に300点超えで2位。
TMは、1月9位、2月9位から77点アップで、これまた一気に300点超えで3位。
いずれも下位からのジャンプアップでした。
更に、2月から35点アップのIS、30点アップのKR。
昨年11月Bテスト初参戦惨敗のSUも今回はジャンプアップの250点超え。2月なら4位の成績。
この変化は、春講にありました。ほとんどの6年生が春講を10講取りました。
6年生の目の色が明らかに変わったんです。相変わらずの子には厳しく迫りました。
たっぷり才能あるもゆるゆるの2名は特に思いっきり志築先生の雷が落ちました。
2名とも結果を残しました。これで本当に楽しみになってきました。ここからが本当のスタートになります。
志築塾は頑張る受験生を応援します。

Trackback URL

コメントをどうぞ