中学受験「札幌聖心中の塾対象説明会」英会話力すごっ!

志築塾では、聖心中学に、8年間で9人の合格者がおります。
始めたころは女子教育に全く理解のなかった志築先生にとって、女子中は滑り止めでしかありませんでした。
女子中に合格していても、光星や大谷や日大を勧めていました。
現在高2の子が聖心に通学することになったので、学校へ行く機会を得ました。
礼儀正しく親切な生徒さん、熱心な先生、「もしかしたらいい学校かも?」
その後、いち早くSGH(スーパーグローバルハイスクール)になったことやバカロレア授業など、生徒さんが生き生きと授業に参加している姿に、心ひかれました。
今日、その英語力に驚きました。本当に流暢できれいな発音の生徒さんの英語を聞かせてもらいました。
もちろん、理系にも力を入れていますが、英語に特化した潔さは、群を抜いてました。
中1の英語の授業を見てきました。本当に楽しそうに授業が行われていました。
これなら高3であんなに英語がうまくなるはずと確信しました。
自分にその年代の女の子がいたら、きっと安心して任せられる学校だと思いました。
でも、10年前の中1の生徒さんの飛び降り自殺は、今でもSNSなどで語られています。
これだけ熱心に生徒さんに取り組んでいる学校だけに、きっと苦悩されたその後を語るべきではないかと思います。
秘密は謎を生み、真実ではないだろう人権にかかわる心無い言葉が飛び交う結果となっています。通学している生徒がかわいそうです。
受験生の減少は、校長の責任でもあります。校長自らが行動すべきではないでしょうか?
昨年まで、当塾には、誰一人先生が来ませんでした。
今年、市川先生が担当になって、はじめて来てくれました。ちぃっちゃな塾だけに仕方ありませんが、
熱心で素敵な市川先生を応援します。
また、通塾している聖心の生徒さんも一生懸命応援します。

Trackback URL

コメントをどうぞ