中学受験「チャレンジ6年生!」

Y君、目力がついてきました。受験と向きあう姿勢、出来てきました。転塾時、目は死んでいました。以前の有名他塾のダメージ、大きかったようです。笑顔を取り戻すのに半年、かかりました。成績は、明るくなった彼のそこからの努力。そして半年、ついに上位に名を連ねてきました。
Mちゃん、入塾は遅く、なかなか成績が上がらず6年生を迎えました。無口でなかなか笑顔を見せてくれないMちゃんでしたが、こつこつチャレンジ半年、ついにトップに躍り出ました!さすが秀才、志望校をぐっと近づけました。
R君、月曜から水曜まで、びっしり塾にいます。その根気のある姿勢がR君を作っています。5月は1位。6月2位は立派です。
Kちゃんはコンクールに奮闘中。予選金賞の快挙。決勝が楽しみです。本格的な練習に入って、なんと成績伸びてきました。道コン発展編3位、6月学力テスト3位。志望校合格可能性をぐっと引き寄せました。
道コン発展編、塾最上位のMOちゃん、月例試験、苦戦してます。
僕からのノルマ、先に進めを、実践してきました。テスト範囲と自分のやっているところとだいぶ差がついてきました。点数の差が出るのは当たり前。でも、これから秋に始まる各学校の模試にターゲットを置いたやりようです。
上位を目指すMをしっかりゴールを目指すレベルに育てるためのステージです。これまでも、トップにやってきたことです。やっぱり最後はトップになっています。夏講終了時の実力を見てください。
R君、6年になって俄然、頑張っています。お父さんが教えてくれることが励みになっています。抜群の潜在能力をやっと発揮しだしました。4月2位、5月2位は、本物です。道コンで、国語につまずきました。決められた時間でいっぱい記述するという未だかってない経験に心乱れました。結果、今までにない最低の点数。ちょっとトラウマになりました。他はよかったんです。この経験が彼を成長させます。彼は今、人生初のチャレンジに向かっています。この成長、大いに評価します。塾は受験生の心をしっかり捕まえることが大事です。その意味で、他塾に負けません。どうか、応援してください。生徒に未来と向き合う志築塾を。

Trackback URL

コメントをどうぞ