小学校3年・4年の過ごし方

受験勉強は5年からでいいといいましたが、じゃあ3・4年では何をしたらいいかなんですが、ずばり基礎力と好奇心を育てることです。(3月に試験とスクーリングを実施しますので、お子様を参加させてください!)前に、ブログに書いてますが、基礎力はほんとに大事です。算数であれば、×と÷の関係。分数の意味。九九と九九の意味。倍数、約数。図形の性質。色々あります。国語は早く本が読めること。漢字が読めること。文章の意味が解ること。理科は、月や太陽の事。植物・動物のこと。基礎的実験機材の名称・使い方。電気や磁石のこと。社会であれば、今、社会で起こっていること。歴史の基本、地理の基本。それぞれ基礎力を身に付ける必要はあります。
只、そんなに難しいことにチャレンジする必要はないんです。子供は好奇心の塊です。問題は親の好奇心です。これが大変です。
先日、元首相の中曽根さんが言ってました。ボケないで元気でいられる秘訣は「好奇心」。人生、好奇心です。
是非、大いに好奇心を持って、お子さんと接してください!!
必ず、うまくお子さんに説明できないとき、あります。お手伝いしますんで、教えてください。

Trackback URL

コメントをどうぞ