中学受験「受験まであと2か月。模試終了。」

3つの模試(立命館・日大・光星)が終了しました。
今年の6年生の特徴である差のない成績がこの3校の模試にもあらわれました。
立命館では塾順位5位の子が日大1位、10位の子が2位。
反対に日大5位の子が立命館2位、10位の子が4位。
二つの順位を足して2で割ると3位から7位に8名がひしめき合う成績でした。
立命館SPレベル、日大SAレベルに模試では若干届きませんでしたが、
本番には間に合いそうなところにひしめき合っています。
昨年の今頃、6年生の好成績で沸く一方、5年生は、北嶺・立命館SP・日大SA受験対象の月例Bテストなんと3名のみ、しかも、基準点以上は0でした。
でも、例年、模試終了後、その成績次第で、受験校変更を親御さんと相談するのですが、なんと今年は1名もいませんでした。それだけ成績が接近していることと、模試受験者全員が過去のデータから合格圏に届いているのです。
勿論、気を緩めるものではありませんが、さらに上を目指すのにいいところまで来ていると思います。
また、個々の成績は今晩届く予定ですが光星模試は、塾開設以来初の全員ABランク(Bランクでも合格率80%以上。)の結果が出たようです。本当に、6年生、頑張ってます。
さて、今晩も自習や受講のため大勢詰めかけるだろう6年生、しっかり応援します。

Trackback URL

コメントをどうぞ