中学受験「リッツ1年生、文芸誌「慶 創刊号」をもって来塾!

涙を流しながら読んでます。
1年1か月前、Aのリッツ行きを強く勧めました。
Aの父来塾。あらためてAの可能性を熱弁しました。
体力的問題から遠方のリッツにはAの父も母も難色。
最終的に受験してくれました。結果、見事SPに好成績で合格。
継続通塾を希望しましたが、塾事情で断りました。
今日はそれ以来の来塾。きっと、リッツ受験生の応援も含めて現れたんだと思います。
塾生には普段、伝説の文学少女と紹介していますので、あの人だよと塾生もささやいていました。
大いに刺激になったと思います。
今年もいっぱいリッツに入学してくれることを願います。
A、ありがとう!、また来てください。

Trackback URL

コメントをどうぞ