中学受験「中学受験合格状況」まとめ

本年度の合格結果(発表順)
現在までに、聖心3名合格、札幌日大9名合格(うちSA2名)、立命館8名合格(うちSP1名)、北星1名合格、札幌光星9名合格、藤4名合格。これまで、13名で34合格獲得。明日発表の大谷をカウントに入れると、昨年と全く同じ最高記録の35合格獲得となります。また、日大SAが開設から2年連続合格。立命館SPは6年連続。
今年は近年になく塾学力テスト330点(SS65)以上がゼロで立命館SP・日大SAの合格可能圏者ゼロからのスタートでした。更に、トップが個人的事情から受験から撤退。何年振りかで味わう厳しい状況でした。
昨年は上位3名は350点以上の争い。その下でも330点以上3名の状況でした。
彼らにいっぱい勉強させることを目標としました。勉強の緩い子は叱り、無料の特別授業や自習時間の延長、志築先生とかつら先生がびっしりつく、体制をとりました。ゆるい子は休日12時間塾での自習を強要(勿論親の同意の上)、弁当2つもっての通塾。すると「僕も」「私も」と強制自習を志願。塾は日々満杯になりました。毎日テストの点数を争うもの、教え合うもの、塾生同志の絆が深まってきました。ついに、自習室を開設。無料大解放しました。(コストを塾で全部負担したため、経営はますます苦しくなりましたが)おかげでテンションを下げないで受験を迎えることが出来ました。例年以上に継続通塾希望者がでています。(現在先生を探しています。)
さて、13名、2校・3校合格者が多く、どこに入学するか決まっていない子が多いですが、全員希望の学校に合格したのでの、合格パーティ―、今年もやります!
1月21日(日)、ホテルハミルトン(南1西19)、4時からです。6時までですが、塾に戻って9時ころまでは、2次会予定です。(軽食を用意します。 

Trackback URL

コメントをどうぞ