中学受験「春講大賞」決定!

春講全体の大賞です。
大賞は4年S君。
今回の勉強量、取り組み姿勢、素晴らしいものがありました。
話もずいぶんするようになり、笑顔もいっぱい見せてくれるようになりました。
今年日大SAに行ったRの4年次に似ています。
これからが大いに期待できます。
準大賞3名。
まず6年Y君。
講習テキストをすべてしっかり取り組んだこと、これからの成績、期待できます。
5年Iちゃん。
2月テストでジャンプアップ。見た目とちがう貪欲な姿勢は期待できます。赤丸上昇中!
4年R君。
相変わらずのいいテンションで、塾のみんなも引っ張ってます。
勉強への取り組みもしっかりやってます。
講評;予定2名でしたが甲乙付け難く、3名にしました。
敢闘賞3名。
5年D君。入塾間もないですが、しっかり取り組んでいました。塾にもずいぶん慣れ、今後の成績向上が期待できます。
5年Yちゃん。姉Mが立命館に合格。ずいぶん刺激を受けていると思います。
瞬発力の姉に対しこつこつ階段を上がってくるYちゃん。たぶんかなり高いところまで上がっていってくれると期待してます。
5年Mちゃん。姿勢が変わってきています。しっかり取り組んでおり、少し大人になったMちゃんに期待かかります。
講評;今回の春講で一番目立ったのが5年です。ぐんと成長してきています。いつも言っていますが、上がるも下がるも5年生の過ごし方です。
奨励賞3名。
4年A君。取り組み方がしっかりしています。特に算数が得意。受験は総合力。未来が楽しみです。
5年Yちゃん。春講からの参加ながら、楽しくしかもしっかり取り組みました。強豪揃いの5年にまたも嵐!
3年Hちゃん。取り組み姿勢も潜在能力も良かったです。今回春講のみの参加ですが、テストもしましたが、立派です。レギュラーも視野でと思います。
以上が春講の各賞のすべてです。
なぜこんなに春講が盛り上がったのか本当の所わかりませんが、過去の例からもこの後の成績期待できます。

Trackback URL

コメントをどうぞ