中学受験「光星中学の入試が変わります。」

今年1月までの入試では、4教科各100点の400点満点でしたが、来年は、算国の2教科受験と従来通りの4教科との2種類いずれかの受験になりました。
しかも英検4級以上の場合、加点があることになりました。
加点は何点かわかりませんが、立命館の個性認定での上乗せ点数に近いものがあるようです。
利点からいえば、塾で勉強していなくても(理社をやっていなくとも)地頭が良く英検を取っている子には有利と言えます。
ただ、これまで英検を取っておらず、慌てて英検の勉強をしても、4級に届かない(乃至届かなかった)子にはきびしいものになったと言えます。
今年、77名の入学者だそうですが、今年の人数がちょうどいい人数と言っていましたので、難易度は増すと言えます。
第一志望ではなかったですが、模試Bランクの子が2名落ちていますので、更に難易度が上がるのは塾にとってはとても厳しいと言えます。ここ10年で光星に20名近い入学者を当塾から出していますが、来年は一番厳しい入試になると思います。来年、光星入学希望者が多い当塾だけに、頑張って指導していきたいと思います。
なお、入学希望者には個別で相談に乗りますので、気軽にご相談ください。

Trackback URL

コメントをどうぞ