中学受験「11月学力テスト」結果出ました!

まずは受験間近の6年生。
トップはいつものようにA。ただ一人300点越え。競り合う塾生がいないのが心配。あとひと月、全力で高みを目指してほしいものです。
Kは国語トップ。でも、4教科では停滞。もっと上を目指してほしいです。
Hは社会がトップ。でも、社会以外は少し伸び悩み。あと1か月に、力を出し切ってほしいです。
RはAとともに算数トップ。ここもSP・SAに届くには、まだまだ努力不足。
今年は受験戦国時代。その割に、ゆるい6年生。最後まで、叱咤激励していきたいと思います。
なお、上記Bテストに対し、少し易しいAテスト。トップのHは357点(得点率89.3点)見事です。
志望校合格をぐっと近寄せています。
5年生、不動のYがまたまた制覇。相変わらずの全担当先生評価の勉強スタイルも、全国ランク少し落ち気味。一番難しい5年後期。分析し、彼のこれからに貢献したいと思ってます。2位はK。ここも最近不動。でも、300点に届いていないので、何をさせ、どう導いていくのか、話し合っています。3位はM。以前不動の2位でしたが、最近下降気味でしたが、戻って来ました。国語力がMを支えていますが、算数力向上が、課題です。
算数力は優れている、新入塾R。国語力アップが課題。各科目平均的なI。得意科目づくりが課題。YRは、社会高得点。総合力アップが課題。冬講、最大の20講受講。しっかり応援します。Aは算数に非凡な才能。弱点の国語が課題。BからAのR。さすがに、Aでは断トツ。1か月でBに復帰。意識変わって、これからに期待。
4年生、先月トップを譲り渡したRが復活のV。全国ランクトップテン内での復帰、見事です。先月、全国1位でトップだったAは2位。国語と社会の差が、総合に影響。二人のライバル関係、これからも続きます。
なお、国数2か目では、またまたHがトップ。4位の双子のKとともに1月より4教科に参戦。また、実力のRは虎視眈々の3位。7名の戦いさらにヒートアップ。
3年生、Hがトップ。新入塾のTMとともに、4年生をリードしていきます。
3年生、今回はダントツでHが制しました。2位に新入塾のTA。3位は、不肖の息子。トップ2が引っ張る3年生模様です。
志築塾は、土曜日以外、平日講習はほぼ満杯の状態です。今後の問い合わせは空き状況をお尋ねの上、検討ください。

Trackback URL

コメントをどうぞ