中学受験「今日から志築塾新年度(本講)開始!」+立命館作文テストについて。

今日は日大の受験日。7日から始まった中学受験は今週ずっと続きます。
塾生の頑張りに期待します!
さて、20日までの冬期講習真っ盛りですが、新年度の本講も今日、開始します!
12名の新入塾生を迎えましたが、志築塾らしい志築塾をこれからもやっていきます。
昨日までずっと6年生がきていましたが、今日から、来ません。つまり、一旦卒塾します。
今日からは新6年生(現5年生)以下が中心となります。
充分取っていただけなかった自習もとっていただけます。
しっかり勉強して行きましょう!
昨日、立命館SPの試験問題を見せていただきましたが、相当難しいです。
特に国語の難易度が増したのが特徴です。昨夜は先生方とふーふー言いながら、解きました。
ともあれ、立命館SPの難易度がかなり増したことは事実です。
また、面接に変えての作文のテーマは、
「これまでに涙を流した経験をもとに、そのときの気持ちを文章にするものでした。」
うれし涙・悲し涙・悔し涙・感動の涙などなど、心をテーマにしたことに感動しました。
「ドラマをみても涙が出ない。」「負けて悔しいと思ったことがない。」「うれしいと涙じゃなく笑顔になるんじゃない。」びっくりする答えが返ってきます。
僕は見ています。合格して塾玄関で泣き止まなかった子、電話で合格の報に号泣した子、落ちて心が折れて泣いた子などなど、
こころをテーマにしてくれたことに感謝します。

Trackback URL

コメントをどうぞ