中学受験「札幌光星中学説明会」男女比5対4。

男子校から共学になって10年の月日が経っていますが、未だに男子校のイメージが強い光星ですが、なんと今年の入学生の男女比5対4だそうです。文化祭などに参加しますと、女子の方が多いのではないかと感じるほどです。今年、東大法学部に推薦入学で合格したのも女子でした。高校では生徒会長もやっていた子です。過去、札幌南・北の他、北嶺・立命館が東大推薦入学者を出していますので、光星もその仲間入りしたと言えます。また、徳育は知育に勝る精神、学校が「生徒の居場所」作るという取り組み。どれも、子供の成長の上で必要なことと思います。大切な6年間を光星で過ごしたことの大切さは今塾を手伝ってくれている大学生で光星出身先生方を見るとよくわかります。学校によっては人を見下したりする子が多い学校もあります。人生社会に出てからの勝負です。社会で通用する子に育ててくれる学校である光星にこれからも生徒を送り続けようと思います。
現在中1から高3までで、38名合格して19名通っています。今年も学校での説明会ではなかったので、皆に会うことは出来ませんでしたが、頑張ってほしいと祈ってます。
さて、来年の受験日は今年と同じ10日です。英語検定の加点が英検4級だけではなく、ケンブリッジなど増えましたので、付け加えておきます。6月23日学校説明会なども予定されているので、是非、参加してください。
最後に今年入学の4名中、3名通塾していますが、表情がとてもよく、学校があっているのだなあと思ってみています。

Trackback URL

コメントをどうぞ