中学受験「立命館慶祥中塾対象説明会、学校で開催」アクティブラーニング専用棟「Co-Tan」見学!


当塾として参加した立命館説明会では、初の学校での開催でした。今日は、新校舎を見せていただけるということで、塾長・副塾長・代表の3人で参加しました。北海道のアイヌの村をコタンといいますが、COは共にの英語、TANは探究の探なんだそうです。北海道に、そしてアクティブラーニングにふさわしい名前だと思います。
設備は本当に素晴らしい、机の天板や壁に直接書けて、三角机は組み合わせてグループになれたり、最新の教育設備が備えられており、楽しく、興味深く、しかも、新時代の教育に対応(以前からその方向で立命館は対応してますが)する素晴らしい設備でした。ちょうど中3のSPの数学の授業を見学しましたが、その中に中3の当塾出身SP生6名のうち3名がおり、うち2名は久しぶりだったんで、凛々しくなった姿に会えてとてもうれしかったです。
来年の受験日は、変わります。一貫テストが7日ではなく10日に、SPテストはそのまま8日に。
今年の入試でのSP合格者は7日・8日合わせて、121名。うち両日カウント24名、実質97名。入学73名。競合校があった中での歩留まり率は75.3%は立派だと思います。立命館に入りたい子が受けていると言えます。
今年は当塾はSP合格2名止まりでした。難易度の増したSP。そう簡単には入れてくれません。あと半年の必死の勉強で栄冠を勝ち取ってください。今年の受験生にはしっかり学校を見て、行きたい気持ちをいっぱい持って、受験に向かってほしいものです。なお、オープンキャンパス6月29日。模試は9月29日です。是非、学校を見てきてください。

Trackback URL

コメントをどうぞ