中学受験「6月、日能研テスト」結果出ました。

前回、3月実施。今回で2回目です。
6月30日に実施しました。SSについては、前回同様、北嶺のSSを基準としました。
日能研55に対し、通常、志築塾参加の全国テストでは64なので、結果に9ポイント加算(前回と同じ)。
進捗度ハンデは、前回3月でしたので、5.5ポイントでしたが、今回はずいぶん追いついてきたので、6年生は受験者の点数換算から2ポイント。5年生は前回同様5.5ポイントです。
まず6年生の結果。SS48.6ポイント。加算分ポイント11ポイントを加えて、ほぼSS60ポイントの結果でした。トップは前回2位からの子が断トツでSS55ポイントで、加算を加えてSS66ポイントで、北嶺64・立命館SP63・日大SA64ですから、すべて合格圏と言えます。また2位から6位まで激戦で、換算SSで、62・61・60・59・58・57と、上記3校にあと一歩に迫っています。この夏で一気に合格圏突入と思っています。
さて、5年生、平均SS49.0で、加算分加え、63.5ポイントです。
トップは、前回と同じで、SS52ポイントで、換算66.5ポイント。やはり、3校とも合格圏です。
トップから4位までは接戦で、加算加えて、66・65・64ポイント、いずれも見事、合格圏です。
今回は当塾テストで、Sランクのみの受験でしたが、普段の成績とさほど変わらない結果でした。
普段の頑張りが成績に反映することが確認できました。
この夏を頑張って、Sランクをつかんで、チャレンジしてほしいと思います。
次回は9月と考えています。

Trackback URL

コメントをどうぞ