中学受験「涙の6年生に栄光を!」

立命館模試まで1か月となりました。
立命館志望の子にとって、あと1か月が最大の勝負になります。
350名以上が受けます。ましてや、難易度の高い模試です。
今年は決してレベルの高い子が揃っている年ではありません。
それだけ気合の入る年でもあります。
模試はRカフェに繋がります。
Rカフェに選ばれることでお墨付きをいただいたわけではありませんが、
まずはSPへの第一関門となります。
僕らも無休でこの1か月を過ごします。
ここ5年間で、Rカフェに4名、1名、5名、0名、4名が呼ばれています。その結果に、毎年一喜一憂していますが、結果、SPに、4名、1名、4名、1名、2名の合格を果たしています。
模試まで1か月を切り、胸が押しつぶされそうな日々を送っている子も少なくありません。
昨日もその前も6年生の大粒の涙を見ました。
でも彼らは頑張っています。まだ11歳から12歳の子にこの重圧は、厳しいものだと思います。
でも、この戦いが彼らの成長を生み、未来へと繋がって行くんです。
今は「頑張れ!頑張れ!大丈夫!」と声をかけるしかありません。
皆で応援していきましょう!

Trackback URL

コメントをどうぞ