中学受験「受験まで、あと、8日。」

現在、12月30日午後8時半。7時半からの授業は、4つ。小5が1名、小6が3名。
自習で残っている子、10名、うち1名が中学生で、他9名は6年生。6年生全部で9名。
朝、9時から来ています。勿論、強制しているわけではありません。真剣そのものです。
上位陣(12月テストから)、5名中3名が残ってます。あと2名もさっきまでいました。
半年前、中学受験続けるか迷っていたAは、無言で9時間、黙々とやってます。5年時、宿題を全くせず、先生に叱られ、やめそうだったB、無口ながら、今は中学受験と真っ直ぐ向き合ってます。なかなか追いつけずへこたれていたCは、心が決まってから、コツコツ勉強。ここに来て成績が着実に上がってきました。Dは本当に火の着かない子でしたが、仲間に引きずられやっと、本気度ましてきました。遠方から来塾のEは、最近、夜9時まで塾で勉強しています。12月、きらり光る成績。Fは、頭がいいので、ちょっと勉強すると、成績が上がる。でも、最後は、勉強量を自覚。遠方ながら、9時まで無言で、勉強に取り組んでます。Gは入塾時、Aテストでも点が取れなかった子。勤勉さは最高。今やトップ3を争います。Hはこの6年生たちを引っ張った。すこしやすめ!に、大丈夫!今日も元気に9時から9時でした。彼らに僕がしてやれることほんの少ししかありませんが、各先生の力を借り、精一杯応援します。
明日(31日)は、12時まで、多くの6年生の来塾、大歓迎です。
愛情いっぱい、微力んさがら、全力で応援します!
頑張れ6年生!

Trackback URL

コメントをどうぞ