‘日記’ カテゴリーのアーカイブ

中学受験「いよいよ、中学受験シーズン!」

2021 年 11 月 26 日 金曜日

11月25日(木)、札幌日大、沖田副校長来塾。
入試に関し、いろんなアドバイスをいただきました。
今年の立命館模試も日大模試も、算数・理科が、かなり難しく、本番のさらなる難易度の上昇に、苦慮していました。
両校とも、国語・社会の得意な子が、模試では上位に名を連ね、算数理科がそこそこできる子が下位になる展開でした。
模試の結果が出た後、塾生の親御さんから、受験校の相談が相次ぎました。本番ではそうならないことを伝えましたが、実際のところ、僕も迷っていました。本日、沖田先生から、明確な回答をいただき、ほっとしてます。模試の結果を踏まえ、科目間の平均化を図るとともに、全体的に難易度を見直すとのことでした。普段塾で実施している全国区の学力テストは、ある程度、個々の能力に応じた結果が出ます。平均すると順位もそうなります。確かに、入試問題は、作成している個々の先生の一世一代の表現の場であり、生徒や塾が予想していな新しい問題を出題するのが、作成者の先生の能力を発揮できる場であることは周知の事実です。でも、考えてください。入学試験の順位がそのまま中学校へ行ってからの順位になるんでしょうか?国語のみの力で受かった子が、中学校へ行って本当に伸びるんでしょうか?
元当塾担当だったR校のM先生がかつて言いました。読解力は中2から中3の頃に追いついてくると。思考力の高い子はそこから逆転していくと。僕は、精神的に成長し、勉強する力を持つような子を育てています。だから、当塾の子は中学校へ行って伸びるんです。中学受験が終われば、もう関係ない塾とは違います。
先日、Rカフェ(立命館模試成績優秀者の親御さん呼ばれます。)に行った子が言ってました。
「志築塾の子は、中学校・高校へ行って伸びる!」と、言われたとのことです。
さあ、塾生に伝えます!「恐れずチャレンジしなさい!」と。
最弱と言われている今年の六年生。ここからが本当の勝負です!
H君。今日、沖田先生の激励を受け、明るさと一歩前へ踏み出す勇気をもらったようです。
志築塾はがんばる生徒さんを募集しています!

中学受験「白いキャンパスに、栄光の名(自分)を刻もう!!」 志築塾冬期講習会開催!

2021 年 11 月 14 日 日曜日

よく聞かれます。「志築塾は少人数なのに、どうして、そんなに実績を残せるんですか?」「志築塾がいいんですか?それとも、優秀な生徒さんが、集まる塾なんですか?」
「わかりません。ただ、入塾をテストの点数で、決めているわけではありません。中高一貫に本気で受かりたいかどうか?で決めています。」と答えます。
5年のAは北嶺を目指しています。Bは立命館SPを目指しています。Cは日大特待を目指しています。そして、Dは本州、有名中学を目指しています。僕たちはただ全員第一志望合格を目指して応援するだけです。
今年1月の合格実績は、超難関コースでは、北嶺2名(1名星雲寮コース)・立命館SP4名・日大SA4名(2名特待)。難関・標準コースでは、立命館7名・日大12名・光星8名・藤3名・大谷3名。聖心2名。合格35。これは15名で成した結果です。
このように、私たちの理想は、少数精鋭です。少人数で多くの合格を勝ち取ることです。今年度も目指します。8年連続の全員合格です。
なお、6年生は受験真近なので、優先します。ただし、6年生の期間は、12月19日(日)から1月9日(日)までとします。なお、6年生は特別講習を取ることができません。ほかの学年は申し込み順とします。期間は、12月19日(日)から1月19日(火)までです。なお、本講は、今年度は12月25日(土)までとなります。新年度は1月12日(月)からになります。
ほか、下記の要領となります。多数、ご参加ください。
コース
① 6年生受験直前講習 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3時間10講。
② 5年生(新6年生)・4年生(新5年生)ジャンプアップコース・ 3時間10講。
③ 5年生から3年生(新6・5・4年生)グレードアップコース ・ 3時間5講。
④ 3年生(新4年生)以下レベルアップコース・・・・・・・・・・90分5講。
⑤ 中学生応援コース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・90分5講
講習料
① 88000円 ②84700円③46750円④24750円⑤28050円
特別講習料1講 4500円
受付開始        受付終了
11月22日(月)   11月30日(火)
申込方法              受講料支払期限
別紙またはメール          12月10日(金)
・電話(011―642―5005)。           以上

中学受験「模試対策講座(5・6年生対象) 及び日曜講習(6年生対象)について

2021 年 8 月 23 日 月曜日

9月になりますと私立中学校主催の模擬試験が始まります。いよいよ受験に向けてのスタートが切られます。志築塾は例年ほとんどの6年生に模試受験を受けていただいております。入試に慣れるためにも、学校毎の傾向を知る上でも重要だと思っています。
そこで、例年実施しております模試対策講座(9月12日から10月17日)及び日曜講習(11月7日から12月12日)を9月12より実施したいと思います。過去問・弱点克服・志望校入試対策の講習にしたいと思っています。
なお、5年生も10月にある日大プレテストジュニアに向けての模試対策講座を今年から実施したいと思います。
*
*9月26日(日) 6年生対象立命館模試
*10月23日(土)または10月24日(日) 
 6年生対象日大プレテスト及び5年生対象日大プレテストジュニア 
10月31日(日)または11月3日(水;祝日) 6年生対象光星プレテスト
11月3日(水;祝日) 6年生対象大谷医進選抜プレテスト
コースは、
5年生対象の5講(90分5講)コース(9月12日から10月17日)
6年生対象10講(90分10講)コース(9月12日から12月5日)
6年生対象20講(3時間10講)コース(9月12日から12月5日)の3コースです。
なお、模試対策及び日曜講習での自習時間は日曜講習時間の範囲内での時間になります。また、日曜講習を受講されないお子さんは日曜講習での自習はできません。
申し込み開始 8月31日から締め切り 9月6日まで。(なお、満杯になり次第締め切ります。)

志築塾情報「夏期講習会」締め切ります!

2021 年 6 月 27 日 日曜日

6月21日に開始しました
夏期講習会、本日(6月26日)をもって締め切ります。
今日現在で、691講座の申し込みいただいております。
本講を合わせますと、1192講座となり、一昨年本講を合わせて1182講座だったので、
過去最高を更新しました。
コロナ禍で昨年一時期、生徒が減少しましたが、やっと、一昨年の人数になってきました。
教室スペースがもう限界なので、教室を増やしたほうがいいと、出版社や中学校から言われていますが、
踏ん切りがつかずに、ここまで来ました。今回の受け入れで、塾生外(兄弟姉妹が塾生の場合や元塾生を除く。)
を結果的にお断りしましたこと、お詫びいたします。
久々、理科実験も、17講座になりましたが、従来通り、6年生はお断りしました。
6年生は、受験生として、自覚をもって、講習会に臨んでほしいです。
5年生以下は、各講座を楽しむとともに、実力をつけてください。
さて、立命館小学校受験の生徒さんが増えています。
今後、年長対応のお受験対策はいたしませんが、来年受験権利のある現小1から小3については微力ながら、学習支援したいと思います。
これから1週間、生徒さんの時間と先生の時間をすり合わせして、スケジュールを作ってまいりますが、なにしろマンツーマンの塾ですし、大学生は8月上旬まで大学があります。ましてや大学の試験シーズンです。ご理解賜れば幸いです。
教師陣一同、例年にも増して、指導努力をしてまいりますので、よろしくお願いします。

暑い夏の熱い戦い!もっともっと上を目指せ!  第13回志築塾夏期講習会開催のお知らせ

2021 年 6 月 14 日 月曜日

 本年度も、志築塾では、夏期講習会を開催します。
 受験に向けて、最大のお休みとなります。昨年は夏休みが短く、十分とは言い難い夏期講習会になりましたが、今年は例年通りの実施になると思いますので、充実した夏期講習会が開催できるものと思います。
今年の大学合格状況は、京大・東北大など、卒塾生によって、多くの実績を残しました。中学受験が大学受験に大いに影響していることがわかります。未来の東大生・京大生・北大生・医大生を目指し、今年も夏期講習会にしっかり取り組みたいと思います。
今年は、北嶺2名(星雲寮1名含む)・札幌日大SA4名(特待2名含む)・立命館慶祥SP4名・札幌大谷医進選抜2名(特待1名含む)はじめ多くの実績を残しています。
また、今回の夏期講習も通常の夏期講習テキストを使った講習を中心に取り組みますが、理科実験講習・歴史講習・作文講習・英検講習など、特別講習に取り組みます。楽しめる講習会にしたいと思います。
今年は、志築先生、かつら先生はじめ、16名の講師がお待ちしています。また、個人個人を重視し、決まった夏講テキストだけでなく、個別に到達点に基づいたものを使った講習会にしたいと思っています。
6年生には、9月から始まる本番さながらの各中学校の受験模試(プレテスト)が始まります。そのためにも、夏期講習会は大事です。多数、ご参加ください。
日程 7月18日(日)から8月17日(火)まで
(なお、夏期講習会は8月15日(日)と16日(月)はお休み。)
(また、本講は8月10日(火)から16日(月)までお休みします。)以上
*外部講生(過去に受講のない方)も受講可です。
以上

小学校受験「田中学園立命館慶祥小学校」について 期待大!!

2021 年 6 月 11 日 金曜日

6月10日、「立命館慶祥中塾対象説明会」に引き続き、「田中学園立命館慶祥小学校」の説明がなされました。中高の入試担当でありました吉田先生が「田中学園立命館慶祥小学校」の校長先生に就かれました。英語の先生としても実績があり、当塾の塾生たちもずいぶんお世話になっていました。私が言うのもなんですが、英語教育やグロバル人材の育成を目指す「田中学園立命館慶祥小学校」(すみませんかってに略称「慶祥小学校」以下)の校長としては適任だと思います。
まずは、学校そのものの作り。可動式の壁であり、直接文字の書ける壁。階段状の棚、ベースメントスペースやパーソナルスペース。登って他の階へ行けるネットステップ。多目的スペースやミーティングスペースなど,さらに、屋外の人工芝グラウンド・森のアスレチックなどなど、異空間にいるような近代的校舎です。・・・一度見てみたいものです。
次に、教師陣、武田副校長・長谷川教頭はじめ指導実績のある教師陣は教育成果が期待できる布陣です。
また、教育システムも充実しています。卒業までに全員英検準2級を目指す授業体制。英語は1年生から実技教育をすべて英語で行います。(英語イマージョン教育)強化の壁を取り払って、自分の考えや意見を持ち、仲間とのコミュニケーションから主体的に行動する力をはぐくむ教科横断型授業。情報活用能力を高めるITC教育。どれをとっても最新鋭の教育です。北海道にはなかった最新の教育を実現する小学校ができると思います。
交通アクセスも色々工夫されるようです。お子様をチャレンジさせるいい機会と思います。
来年度は新小1だけでなく、2年から4年まで、募集しています。新小1は、いわゆるお受験になりますが、2年から4年は普通に学校でやっている勉強の成果としてのテストを実施するそうです。
私の息子と娘は付属小でしたが、その時こんな小学校があったらきっと受けていたと思います。
当塾は、対策というものをやっていませんが、通常の勉強の範囲というのであれば、少なからず進んで教えています。
最近、問い合わせも多く、小1から小3が増えています。少なからず田中学園の影響と思っています。
吉田校長はじめ立命館慶祥の皆さんにエールを送りたいと思います。

中学受験「光星中学・藤女子中学、全員合格!!」

2021 年 1 月 11 日 月曜日

光星中学校8名受験、8名合格(1名は他校合格で、受験していません。)!
藤女子中学は、3名受験、3名合格!
光星は昨年、立命館と競合し、予想できなかったですが、本年は単独だったので、ある程度予想できる中で受験に臨みました。英検取得者が少なく、上乗せの20点を合格ラインにプラスし、指導しました。結構厳しいことも言いましたが、模試でも全員Bランク以上、本試験でも全員合格に達しました。おめでとうございます。
昨年も3名受験の藤女子中学。1名特待を含む3名合格でしたが、今年も3名全員合格を達成できました。
3人とも上位の成績だったと聞いておりますが、僅かな差で特待には至りませんでした。
また、藤の3名中、2名が光星も合格したことを付けたしておきます。
おめでとうございます。

志築塾情報「日曜講習は、今月15日と29日です。」

2020 年 11 月 7 日 土曜日

ブログに、11月8日の振替を22日と掲示しましたが、29日の間違いです。
お渡ししてある予定表のとおりです。

中学受験「日能研主催の5月全国公開模試実施(自宅で)」

2020 年 4 月 23 日 木曜日

今回も、日能研のテストを自宅で実施していただき塾に送っていただくようにしたいと思います。
受験者は、今回は6年生に限定し、4月塾テスト(4月上旬実施)の結果から、Sランク(300点以上)とAランク(250点以上)の塾生に限定したいと思います(日能研テストはかなり難しいので)。
5月6日以降にお渡しするか、送付します。お申し込みは、申込書をお送りしますので、解答用紙を返送願います。返送後、解答用紙のコピーと解答解説をお送りします。
料金は

中学受験「6年生5月テスト結果出ました。」

2019 年 5 月 22 日 水曜日

来年の入試を占う上で、とても重要な6年生の5月テストの結果が出ました。
やはりトップ2は変わりませんでした。あえて分析すると、トップは算数がもう一つの点数。6年になってさらに難易度が上がるので、先生に食らいついて、克服してほしいと思います。2番手は国語がもう一歩。いろんな問題にいっぱいチャレンジしてほしいです。二人にはさらに難易度の高い問題集を並行して取り組ませていきたいと思います。
さて、トップ3は、いつも上位なのに、4月テストだけは悪かったMYです。悔しさがにじみ出ていたここ1か月のMY、目の色が変わっていました。大躍進の3位。同点3位がYK。安定度は抜群。しいて言えば、算数で、基礎応用をしっかり身につけさせたいです。ここも、対策に入ります。5位は前回3位の実力者。センスは抜群ですが、勉強量が今一。これからの勉強量が決め手です。
6位はII。5年時上位常連が久々の上位。悔しい気持ちと戦っていました。それでも、毎日コツコツ勉強してました。結果に飛躍の兆し。頑張れ!
ここまでをSランクとします。来月の日能研テストにチャレンジしてもらいます。
惜しくも、Sを逃したKH、OT、KRは、4月より点数を大きく上げています。Sランク予備軍として大いに期待します。
今回、前回もう少しでSランクのOAとAMは大きく点を下げました。ちょっと厳しく言いましたが、来月以降の飛躍を期待します。
予定通り、Sランクは6月30日、日能研テストに進みます。
他全員には6月23日、北海道学力コンクール発展編(中学受験用)に挑んでもらいます。