‘中学受験’ カテゴリーのアーカイブ

中学受験「第一回道コンの結果、出ました!」表彰状6枚!

2022 年 7 月 13 日 水曜日

4教科塾平均は、250.7点。全体が210.5点ですから、40.2点、よかったことになります。
まずは生徒さんの健闘に拍手!
4教科では6名が名前を掲載されました!
国語では平均63.3点で、全体より10.5点よく、7名名前が掲示されました。
算数は平均61.2点で、全体より9.3点よく、3名が掲示されました。
社会は平均69.7点で、全体より11.5点よく、7名が掲示されました。
理科は平均51.1点で、全体より9.0点よく、5名が掲示されました。
とても、いい結果だと思います。
さあ!ここからが、勝負です!頑張りましょう!

中学受験「夏期講習会締め切り!」

2022 年 7 月 4 日 月曜日

6月27日(月)に、夏期講習会を締め切っています。
今年は講師陣の予定が決まらず、発表が遅くなりました。
昨日、やっと、全員の講習予定日・予定時間の作成が終了したので、お知らせすることとしました。
今年の夏期講習会は、545講の申し込みがありました。期間中555講の本講も実施されるので、合計1090講の実施となります。今年も塾生1名を除く全員の受講となりました。
期間中、16名の講師で実施します。
北大理系9名、北大文系2名、他大学1名、レギュラーの国語科の先生2名、そして、カツラ先生と志築先生です。
午前中を希望される生徒さんが多かったですが、大学生は授業・試験、レギュラーの先生は1名、他の仕事で、ほとんど平日の日中は3名で教えることになったため、多少、遅い時間に代わっていただきました。お許しください。
さて、6年生は、秋の模試に向けて、テキスト2冊以上をこなします。勉強量で決まりますので、頑張ってください。
5年生以下には楽しい特別講習を実施します。もちろん、しっかり勉強させます。
この夏をしっかり乗り越えることが、未来につながります。
塾は朝9時から夜9時まで開放します。コロナ対策は続けます。消毒液の使用・上着のポリ袋使用、発熱時の休塾、濃厚接触者・感染者の定められた期間までの休塾等々。ルールは同じです。
ご家族の皆さんのエールが何よりの励みになります。宜しくお願いします。
なお、通常講習もそうですが、学校行事(振替あり)・私用での休塾は、1週間前までになりますので、ご理解ください。

中学受験「北嶺中学塾対象説明会」特待制度始まる。

2022 年 6 月 23 日 木曜日

今年も1名受験、1名合格(青雲寮)。
北嶺受験を復活して3年目。男子の少ない当塾ですが、ここ3年。毎年、合格しています。
4名受験、4名合格しています(うち青雲寮2名)。
それまで北嶺受験は5名で、2名のみの合格でした。
落ちた3名は、公立・光星・日大へ入学しました。
3名のうち、本年、1名が早稲田大、1名が私大医学部医学科に合格しました。(あと1名は在学中)
受験校の全部合格が僕の目指すところでしたので、その後は、あまり受験を勧めませんでしたが、
今年の大学受験結果は、北嶺受験が、3名のその後の勉強に大いに刺激となったことは言うまでもありません。
在学している4名の活躍を期待します。
さて、特待制度ができました。75%が目標だそうです。北海道勢にとっては、かなり高い目標になるとは思いますが、「高い峰を目指す」精神からして、受験生にとって、励みになると思います。
来年の入試は、ほとんど変わりません。英語についても、当面、入試にはしないとのことです。
国公立医学部医学科現役合格率、全国NO.1。占有率30%以上は北嶺のみです。現浪あわせても、48名で全国8位でした。さすがは、医学部に強い北嶺の面目躍如と言えると思います。当塾から来年も受験する子がいます。合格するよう応援します。

中学受験「立命館慶祥 塾対象説明会」試験会場が、アスティ45(南4西5)へ!!

2022 年 6 月 18 日 土曜日

立命館慶祥の来年の受験、なんとアスティ45ビルで実施されるそうです。これは、大きなニュースです。
足元の悪い1つきですから、受験生にとって、これは助かります。
さて、今年は、入学者数、SP73名、一貫117名、合計190名でした。
合格ラインは、SP70%、一貫60%。今年の大学合格状況は、東大4名(うち1名理3)、京大2名(うち1名医学部)、医学部34名の実績を残しています。来年度の入試日は今年と同じ、受験場所のみ変わります。
さて、小学校ですが、現2年生、現3年生は追加募集があります。学校からの情報に注目願います。
コロナ禍も終息に向かっておりますが、やはり何といっても立命館といえば、海外研修です。復活の準備が進められています。注目しましょう。また、来年3月、今後の中学受験について、重大発表があるようです。小中がどのような形になるのか、こちらも注目です。
さて、当塾からの立命館慶祥中受験の歴史は古く、12年になります。
5年間は受験生も少なく、受験者合計6名でした(うちSP2名;不合格者1名;合格率83%、SP率40%)。
6年目からはSP人気もあり、急に、受験者が増えました。
8年間で、受験者56名(うちSP22名;不合格者1名;合格率98%、SP率40%)。
当塾は、1世代10名前後の小さな塾ですが、合格率も、SP率も、高いと思っています。
卒業生も、まだ8名しか出しておりませんが、京大・大阪大・東北大・札医大など、高いレベルの大学に合格しています。
ぜひ、一度、学校をご覧になってください。

中学受験「ここからが本番!夏に勝機あり! 第14回志築塾夏期講習会開催!」

2022 年 6 月 15 日 水曜日

今年も夏期講習会を開催します。
「先生!僕の夢は○○校に合格すること。今は届いてないけど、頑張れば受かるだろうか?」「大丈夫!先生が○○校に連れていく!ただし、校門まで。後は自分で頑張れ!」このギャグ、ずーっと言ってますが、彼らの残した実績はたいしたもんです。3年間の実績を見ますと、難関3校3コースでは、北嶺4名(うち星雲寮コース2名)、立命館SP10名、札幌日大SA14名(うち特待3名)が合格しています。さらに立命館一貫を含めると22名、札幌日大はアクティブを含めると36名、光星は19名、藤10名(うち特待1名)、札幌大谷6名(医進2名)などです。101校受験中、98合格を獲得(合格率97%)。しかも立命館・光星以外はパーフェクトです。
 あるお母さんからこんな質問されました。「生徒がすごいんですか?それとも、塾がすごいんですか?」答えようがありませんが、すごいです。
 大学も、国公立では、京都大・大阪大・東北大・札医大・室蘭工大・福島大・神戸市立大など、私大では、早大・慶応大・中央大・東京理科大・東北医科薬科大学・東洋大・北海道医療大・北星学園大などに合格しています。志築塾最強世代が高3を迎えています。志築塾の実績をさらに積み重ねてくれるものと、期待しています。
さて今年の夏期講習会ですが、13名の講師で臨みます。7月17日(日)から8月21日(日)までです。ただし、8月14日・15日はお休みします。また、本講は、8月11日(木)・12日(金)、同じく15日(月)から17日(水)まで、お休みします。(申込書参照)
小学生コースは、ジャンプアップ3時間10講(6・5年生対象;4教科)、グレードアップ3時間6講(5・4年生対象;4教科)、ステップアップ90分6講(3年生以下対象;2教科)の3コース。中高生は3時間5講(2教科)のみとします。
また、特別講習は、理科実験・歴史講習・作文講習・英語講習の4つで、2講までとします。ただし、6年生は、勉強集中のため理科実験講習は参加できません。
上記講数より多くの受講を望まれる場合は、お問い合わせください。
受付開始 6月20日(月)
受付終了 6月27日(月)(但し、満杯になり次第終了します。)
受講料支払期限 7月8日(金)
塾外生・元塾生も受講可能です。(011-642-5005)お問い合わせください。

中学受験「札幌大谷中学 塾対象説明会」模試が10月23日(日)。

2022 年 6 月 13 日 月曜日

今回の大谷塾対象説明会、体調不良と通院のため、参加できませんでした。
学校に連絡したところ、資料を送ってくれました。
プレテストが10月23日(日)になったことが、大きな変更点です。
日大の日程を聞いていませんが、ぶつかる可能性もあります。
入試は、今年と同じ、1月7日(土)と1月10日(火)です。
特待は1月7日受験のみです。
7日は日大、10日は光星とぶつかると思います。
親子面接が原則のようです。
現在、当塾から、医進選抜に1名、英数選抜に3名、通っています。
最近の進学実績はあまり出ていませんが、医進選抜が将来、実績を残してくれると期待しています。
種市氏はじめ僕の後輩の北大勢が教師陣に多いのが特徴です。指導力に期待したいと思います。
個別相談・受験対策を多く実施していますので、是非、行ってみてください。

志築塾情報「5月学力テスト」

2022 年 5 月 30 日 月曜日

5月学力テストの結果がほぼ出ています。
6年生トップは4か月連続トップのKH。
勤勉なKHが、やはり独走しています。
MRは、2教科(算・理)で、トップを取りました。
上位初登場のKD。2教科(国・社)でトップでした。4教科で58点のジャンプアップ。
SDは、42点アップで、初のベスト5。立派です。
さらに3人が20点超のアップ。
受験に向けて、いよいよ気合が入ってきています。
今後に期待するとともに、しっかり、応援したいと思います。
中学受験の中学校の説明会が始まっています。
生徒さんの気持ちを高めるために、是非、学校へ連れて行ってください。

中学受験「北星女子中学 塾対象説明会」入学者94名。

2022 年 5 月 27 日 金曜日

今年は、札幌聖心の廃校の影響と思われますが、123名の受験生でした。
驚くべきは入学者94名。歩留まり率85.4%。例年にない状況でした。
聖心以外にも、増えた原因があるようです。
英検3級で、英語試験免除。4級でも、英語の試験はあるものの3教科(国・算・英)の受験資格があること。(30名受験で、29名合格。23名入学。歩留まり率79.3%)英語重視です。2期試験があること。(16名中12名合格、12名入学で歩留まり率100%。)4教科・3教科・2教科と多様な受験形態があること。学校側が強調していたネイティブ英語の先生の魅力。他にも、スーパーと提携したパンの新商品開発。英語科があること。etc。
取りも直さず、塾の前を毎日通っていく生徒さんたちの明るさ。
過去に、現在大学生でアイドルになったK。そのまたいとこのS。僕の勧めで入学したA。みんな、学校生活が楽しいと言ってました。一度、学校へ行ってみてください。

「札幌光星中学 塾対象説明会」4科各100点から国算各120点、理社各80点へ」

2022 年 5 月 25 日 水曜日

コンベンションセンターで札幌光星中学塾対象説明会が開催されました。
今年は以前のように駒井校長先生が大部分を熱く話す形に戻りました。駒井校長にはこれまで10年以上当塾を担当していただき、いろんな話をしてきましたが、生徒への思い・教育への熱心な取り組み、僭越ですが、僕の思いと全く違いありません。北海道の教育の質の向上のため、全力で取り組んでいる姿は、本当に素晴らしいと思います。
進学も6か年コースから東大1名、東北大1名、九州大1名、北大6名(医学部1名)、札医大1名などの実績を残しました。卒塾生からも、東北医科薬科大医学部1名、久留米大医学部1名、神戸市大1名の実績を残しました。
現在、光星出身の北大大学院生が当塾で講師をしていますが、生徒に寄り添い指導してくれている上に、親身に、進学や勉強の相談に乗ってくれており、僕らも大いに助けられています。
さて、今年の入学生は、女子の方が多かったようです。光星のイメージを一新される事実だと思います。
当塾からも2名、入学していますが、二人とも女子でした。二人とも優秀で、模試のあった11月、当塾の学力テストで5位・6位だった子です。もちろん二人とも、3つの中学校に合格していますが、それでも、光星を選びました。
当塾から光星に進む子たちの特徴は、入塾時から光星ではなく、体験授業や説明会に参加してから、光星志望に代わることです。是非、学校へ行ってみてください。
さて、来年、光星の子が7名卒業を迎えます。僕が勧めて光星に入学しトップを走った子が含まれます。期待して待ちたいと思います。頑張ってください。

中学受験「藤中学塾対象説明会」

2022 年 5 月 18 日 水曜日

今年最初の塾対象説明会は藤中学でした。
コロナ禍で、ホテルでの開催が続いていましたが、今年は久しぶりの学校での開催でした。
この6年で21名が合格し、現在、中1から高3まで、11名が通っています。
歩留まり率52%は少人数の当塾としては高い方です。
授業が見られるとのことでしたので、11名に会いに教室を全部回りました。
全員マスクだったので、こちらからは誰なのか、残念ながら分かりませんでした。
授業中でしたが、1名だけこちらに気が付いて、手を振ってくれました。
それでも、久しぶりに、授業を見せてもらい、うれしかったです。
さて、来年の受験について大きく変わったところはありませんでした。
英検は準2級以上が加点30点。3級は20点です。光星中学のように4級の加点をお願いしたのですが、
回答はありませんでした。満点が300点なので、英検得点は合否に関わる大きな加点と思っています。
受験生はぜひ英検3級以上を目指してください。
今年、当塾担当の本堂先生と前任の藤吉先生が教頭になられました。
お二人には本当にお世話になっています。これからの益々のご活躍を祈念します。