‘受験情報’ カテゴリーのアーカイブ

志築塾の歴史「たった一人の通塾生」

2022 年 10 月 2 日 日曜日

それまで建設会社の副社長をしていましたが、12月いっぱいで辞めるつもりでいました。
その後は、学習塾をやりたいと思っていたので、10月からホームページの開設など準備を進めました。
再就職か、それまで培ってきたノウハウを生かし、経営コンサルタントもやっていこうと考えていました。
知人の紹介で企業の経営顧問を1社と数社からの就職オファーがありましたが、すでに、建設会社はやめていたので、
なかなか思うようには決まりませんでした。学習塾の方はお子さんの勉強に関する質問ばかりで、しかも通塾不可能な場所からの問い合わせばかりで、入塾に関する問い合わせは一本もありませんでした。そして半年が過ぎました。もうあきらめようとしていたら、知り合いからの紹介で1本の電話が入りました。入塾したいとの電話でした。実はまだ場所さえ作っていませんでした。近くの文房具屋から小さなホワイトボードを買い、本屋へ行ってテキスト用意し、テーブルは食卓テーブル、畳の部屋に木製の敷物を敷き、急場の教室を作り出しました。それから数か月、やっと塾生が増えてきました。でも、算数大嫌いな子・不登校の子など概ね問題のある子でした。でも、この苦労がのちに生きてこようとはまだ気が付いていませんでした。最初の子は翌年、光星・藤・聖心に合格。光星に入学しましたが、優秀なお子さんでした。塾を初めて1年足らず、息子が生まれました。最初は僕が19講で、カツラ先生が2講でしたが、一年後には半々になっていました。退院した日にカツラ先生は授業をしていました。入院中、授業を一人で僕がやっていたので、眠くて、パソコンで仕事をしている最中に、そのまま床に落ちて、頭を打ち、差し歯が飛び出し割れてしまいました。そんな日々でしたが、なんか教える楽しさがわかってきたような気がしました。2年目は6名。立命館1名・日大3名・光星1名・藤1名・北星1名・大谷2名、合格数9個を獲得しました。岩見沢や北広や室蘭など遠方多かったですが、確かな実績を残してくれました。

志築塾情報「今日から塾開設15年目!」卒塾生に感謝!

2022 年 10 月 1 日 土曜日

志築塾は、今日から15年目に入ります。
「アットホームな塾」「生徒が来たがる塾」をモットーに、ここまでやってきました。
1学年10~15名程度を限度とし、あくまで、塾生に目の届く少人数での塾を目指してやってきました。
これまでの卒塾生(中学受験生)128名で、合格数281個を獲得しています。光星が71人。立命館が63人(うちSP24人)。日大42人(うち特待4名・SA21人)。藤30名(うち特待1名)。北嶺6名(うち青雲寮2名)などの実績を残しています。
でも、最初から順風満帆だったのではなく、山あり谷ありの滑り出しでした。5年目で、塾が拡大傾向にあったころ、3名の生徒さんを受験に失敗させてしまいました。この3名のうち2名が2校。1名が1校受験しましたが、全て落ちました。一時は塾をやめてしまおうかと考えましたが、僕とカツラ先生の目が届く・手が届く塾にしようと、円山クラスの横のビルにあった分室を閉鎖。ギューギュー詰めでしたが、自宅(本部)に塾生を一本化し、再起をはかりました。以来全員合格を続けています。上記の中学に合格しながらも、公立へ行った子がこれまで2名しかいないのも、中学受験専門塾ならではと言えると思います。これらの卒塾生はその後、京大・阪大・東北大・札医大・早大・慶大などをはじめいろんな大学に進学しています。
個別(マンツーマン)にこだわり続けている理由は、個人個人発展段階や習熟度が違うこと、先生と自由に会話することで、わからないところがわかったり、興味を持ったりすることができること。いろんなテキストや問題集を使っていけることなどです。特に弱点克服の個別プリント学習は効果的だと思っています。
今、18時前です。自習は自由なので、先生のいる講習は4つだけですが、6年生9人が残って自習しています。解らないところは志築先生やカツラ先生に聞いてきますが、今は静かに真剣に自習しています。みんな強いきずなで結ばれています。仲間です。個別でありながら、仲間意識が強くなるのも、当塾の特徴と言えます。
今日から、少しずつですが、これまで14年にわたってみてきた子供たちのこと、話していきたいと思います。

中学受験「志築塾模試対策講座及び日曜講習開催について」

2022 年 8 月 22 日 月曜日

いよいよ受験まで140日を切りました。9月25日の立命館模試を皮切りに各校のプレテストが始まります。その結果は本受験を占う上で最重要なテスト体験と言えます。そのプレテスト対策と受験に向けた日曜特別講習を9月4日(日)より開催します。
 昨年、成績的には最弱と呼ばれた世代でしたが、青雲寮2年連続の北嶺受験1名で1名合格、
SP10年連続の立命館受験5名全員合格、SA6年連続の札幌日大10名受験全員合格、
光星8名受験全員合格、藤5名受験全員合格、付属1名受験1名合格。のべ受験30名で、30合格。パーフェクトでした。全部合格を目指して受験を断念させたりしていません。特に9月以降の頑張りは目を見張るものがあり、日曜講習が少なからず寄与したと思ってもらえると思います。
 勉強はあきらめない心・持続する力が合否へのポイントになります。残りの時間をしっかり勉強と向き合ってください。
 さて、志築塾模試対策講座は9月23日までに5日間、さらに日大・光星・大谷模試までに4日間を予定しています。11月末まで全10講3時間の受講とします。別紙にて申し込みください。また5年生は10月22日・23日に5年生対象のジュニアプレテストが実施されます。当塾は数少ない有名指定塾の一員に選んでいただいており、5年生対象のプレテストは限られていますので、腕試しをするいい機会と思います。但し、少し、先に進んだ分野も範囲にふくまれていますので、少し、先の勉強をする必要があります。昨年から5年生対象の日曜講習を実施しています。是非、ご参加ください。
さて、今後の模試等の日程です。
9月25日(日)、立命館模試、
10月22日(土)または10月23日(日)、日大プレテスト・日大ジュニアプレテスト、
10月23日(日)、大谷医進選抜プレテスト、
10月30日(日)または11月3日(木)、光星プレテスト、
11月6日(日)、第二回 道コン発展編。

中学受験「訃報;札幌日大高校の浦副校長、逝去。」

2022 年 8 月 15 日 月曜日

突然の電話でした。道コンを運営する進学舎の前社長で、現札幌日大高校の副校長の浦冒利さんが先日、逝去されました。僕と同じ北大法学部出身で、志築塾も10年間、「道コン」でお世話になり、テキストも含め今でもお世話になっています。社長の時も来塾頂いたのですが、日大に入ってからも2度ほど来塾いただきました。北海道の教育、これからの札幌日大高校のありようなど、激論を戦わせました。大いに札幌日大高の未来に大きく貢献してくれる人物だと思っていました。本当に、惜しい人材をなくしたと思います。ちょっと心にぽっかり穴の開いた感じです。浦先生の思いを胸に刻み、塾を続けて行こうと思います。ご冥福をお祈りします。

中学受験「夏期講習会も、後、1週間!」

2022 年 8 月 15 日 月曜日

夏期講習会は6年生にとって、最後の長期休暇での講習。そこでの頑張りが、成績に大きな影響を与えます。朝9時に来る子、夜9時までいる子、増えました。なかなか居場所を見つけられなかった子が、塾内での自分の居場所を見つけます。ご家庭に帰って、楽しかったように見えるのは、自分の居場所を見つけたからなんです。みんなで少しづつ分け合うおやつを持って楽しそうに、塾に出かけます。お母さんからすると、一見、ピクニックに出かけているような感じに見えます。でも、彼らは一生懸命勉強しています。彼らは同志です。知らず知らずのうちに支えあっています。模試や受験が終わると彼らは言います。A君いたよ!Bちゃんいたよ!C君と会えなかった。どうしたんだろう?などと。周りを知らない子に取り囲まれて、緊張して、十分な点数にならなかった子。よくいます。普段言葉を交わさない同じ塾の子を見て安心する子さえいます。
実は、塾では、カツラ先生も志築先生も怒りっぱなしです。たまには大きい声で叱っています。泣きじゃくる子もいます。それでも、しばらくすると、普段通りに戻っています。むしろ、何も言われないより言われたほうがいいことに気が付いてきます。まだまだ勉強不足の子もいます。でも、目に見えて力をつけてきている子もいます。9月から始まる模試に全力を尽くしてほしいものです。
さて、8月16日・17日(一部18日)に過去問模試を実施します。夏休み中に実施するのは初めてです。解説も順次しますので、力をつけてほしいものです。なお、この期間、自習ができません。ご了承ください。
もう一つニュース!今年、早稲田に合格した塾生が寄ってくれました。ほとんどが3月に来塾したんですが、まだ来塾されていなかった子が来塾しました。これまでの6年間について色々聞かせてもらいました。早稲田3人目の合格者です。来塾は実に6年半ぶりでした。顔はほとんど変わっていなかったのですが、人間的にはずいぶん成長していました。今冬に塾を手伝ってくれることになりました。楽しい時間を過ごせました。元塾生の皆さん!来札の折にはぜひ立ち寄ってください。

中学受験「第一回道コンの結果、出ました!」表彰状6枚!

2022 年 7 月 13 日 水曜日

4教科塾平均は、250.7点。全体が210.5点ですから、40.2点、よかったことになります。
まずは生徒さんの健闘に拍手!
4教科では6名が名前を掲載されました!
国語では平均63.3点で、全体より10.5点よく、7名名前が掲示されました。
算数は平均61.2点で、全体より9.3点よく、3名が掲示されました。
社会は平均69.7点で、全体より11.5点よく、7名が掲示されました。
理科は平均51.1点で、全体より9.0点よく、5名が掲示されました。
とても、いい結果だと思います。
さあ!ここからが、勝負です!頑張りましょう!

中学受験「夏期講習会締め切り!」

2022 年 7 月 4 日 月曜日

6月27日(月)に、夏期講習会を締め切っています。
今年は講師陣の予定が決まらず、発表が遅くなりました。
昨日、やっと、全員の講習予定日・予定時間の作成が終了したので、お知らせすることとしました。
今年の夏期講習会は、545講の申し込みがありました。期間中555講の本講も実施されるので、合計1090講の実施となります。今年も塾生1名を除く全員の受講となりました。
期間中、16名の講師で実施します。
北大理系9名、北大文系2名、他大学1名、レギュラーの国語科の先生2名、そして、カツラ先生と志築先生です。
午前中を希望される生徒さんが多かったですが、大学生は授業・試験、レギュラーの先生は1名、他の仕事で、ほとんど平日の日中は3名で教えることになったため、多少、遅い時間に代わっていただきました。お許しください。
さて、6年生は、秋の模試に向けて、テキスト2冊以上をこなします。勉強量で決まりますので、頑張ってください。
5年生以下には楽しい特別講習を実施します。もちろん、しっかり勉強させます。
この夏をしっかり乗り越えることが、未来につながります。
塾は朝9時から夜9時まで開放します。コロナ対策は続けます。消毒液の使用・上着のポリ袋使用、発熱時の休塾、濃厚接触者・感染者の定められた期間までの休塾等々。ルールは同じです。
ご家族の皆さんのエールが何よりの励みになります。宜しくお願いします。
なお、通常講習もそうですが、学校行事(振替あり)・私用での休塾は、1週間前までになりますので、ご理解ください。

中学受験「北嶺中学塾対象説明会」特待制度始まる。

2022 年 6 月 23 日 木曜日

今年も1名受験、1名合格(青雲寮)。
北嶺受験を復活して3年目。男子の少ない当塾ですが、ここ3年。毎年、合格しています。
4名受験、4名合格しています(うち青雲寮2名)。
それまで北嶺受験は5名で、2名のみの合格でした。
落ちた3名は、公立・光星・日大へ入学しました。
3名のうち、本年、1名が早稲田大、1名が私大医学部医学科に合格しました。(あと1名は在学中)
受験校の全部合格が僕の目指すところでしたので、その後は、あまり受験を勧めませんでしたが、
今年の大学受験結果は、北嶺受験が、3名のその後の勉強に大いに刺激となったことは言うまでもありません。
在学している4名の活躍を期待します。
さて、特待制度ができました。75%が目標だそうです。北海道勢にとっては、かなり高い目標になるとは思いますが、「高い峰を目指す」精神からして、受験生にとって、励みになると思います。
来年の入試は、ほとんど変わりません。英語についても、当面、入試にはしないとのことです。
国公立医学部医学科現役合格率、全国NO.1。占有率30%以上は北嶺のみです。現浪あわせても、48名で全国8位でした。さすがは、医学部に強い北嶺の面目躍如と言えると思います。当塾から来年も受験する子がいます。合格するよう応援します。

中学受験「立命館慶祥 塾対象説明会」試験会場が、アスティ45(南4西5)へ!!

2022 年 6 月 18 日 土曜日

立命館慶祥の来年の受験、なんとアスティ45ビルで実施されるそうです。これは、大きなニュースです。
足元の悪い1つきですから、受験生にとって、これは助かります。
さて、今年は、入学者数、SP73名、一貫117名、合計190名でした。
合格ラインは、SP70%、一貫60%。今年の大学合格状況は、東大4名(うち1名理3)、京大2名(うち1名医学部)、医学部34名の実績を残しています。来年度の入試日は今年と同じ、受験場所のみ変わります。
さて、小学校ですが、現2年生、現3年生は追加募集があります。学校からの情報に注目願います。
コロナ禍も終息に向かっておりますが、やはり何といっても立命館といえば、海外研修です。復活の準備が進められています。注目しましょう。また、来年3月、今後の中学受験について、重大発表があるようです。小中がどのような形になるのか、こちらも注目です。
さて、当塾からの立命館慶祥中受験の歴史は古く、12年になります。
5年間は受験生も少なく、受験者合計6名でした(うちSP2名;不合格者1名;合格率83%、SP率40%)。
6年目からはSP人気もあり、急に、受験者が増えました。
8年間で、受験者56名(うちSP22名;不合格者1名;合格率98%、SP率40%)。
当塾は、1世代10名前後の小さな塾ですが、合格率も、SP率も、高いと思っています。
卒業生も、まだ8名しか出しておりませんが、京大・大阪大・東北大・札医大など、高いレベルの大学に合格しています。
ぜひ、一度、学校をご覧になってください。

中学受験「ここからが本番!夏に勝機あり! 第14回志築塾夏期講習会開催!」

2022 年 6 月 15 日 水曜日

今年も夏期講習会を開催します。
「先生!僕の夢は○○校に合格すること。今は届いてないけど、頑張れば受かるだろうか?」「大丈夫!先生が○○校に連れていく!ただし、校門まで。後は自分で頑張れ!」このギャグ、ずーっと言ってますが、彼らの残した実績はたいしたもんです。3年間の実績を見ますと、難関3校3コースでは、北嶺4名(うち星雲寮コース2名)、立命館SP10名、札幌日大SA14名(うち特待3名)が合格しています。さらに立命館一貫を含めると22名、札幌日大はアクティブを含めると36名、光星は19名、藤10名(うち特待1名)、札幌大谷6名(医進2名)などです。101校受験中、98合格を獲得(合格率97%)。しかも立命館・光星以外はパーフェクトです。
 あるお母さんからこんな質問されました。「生徒がすごいんですか?それとも、塾がすごいんですか?」答えようがありませんが、すごいです。
 大学も、国公立では、京都大・大阪大・東北大・札医大・室蘭工大・福島大・神戸市立大など、私大では、早大・慶応大・中央大・東京理科大・東北医科薬科大学・東洋大・北海道医療大・北星学園大などに合格しています。志築塾最強世代が高3を迎えています。志築塾の実績をさらに積み重ねてくれるものと、期待しています。
さて今年の夏期講習会ですが、13名の講師で臨みます。7月17日(日)から8月21日(日)までです。ただし、8月14日・15日はお休みします。また、本講は、8月11日(木)・12日(金)、同じく15日(月)から17日(水)まで、お休みします。(申込書参照)
小学生コースは、ジャンプアップ3時間10講(6・5年生対象;4教科)、グレードアップ3時間6講(5・4年生対象;4教科)、ステップアップ90分6講(3年生以下対象;2教科)の3コース。中高生は3時間5講(2教科)のみとします。
また、特別講習は、理科実験・歴史講習・作文講習・英語講習の4つで、2講までとします。ただし、6年生は、勉強集中のため理科実験講習は参加できません。
上記講数より多くの受講を望まれる場合は、お問い合わせください。
受付開始 6月20日(月)
受付終了 6月27日(月)(但し、満杯になり次第終了します。)
受講料支払期限 7月8日(金)
塾外生・元塾生も受講可能です。(011-642-5005)お問い合わせください。