‘志築塾情報’ カテゴリーのアーカイブ

中学受験「札幌光星中の塾対象説明会」入学した生徒さんの笑顔に感激!

2017 年 5 月 27 日 土曜日

まず今年の入試結果。247名の受験で、209名の合格者。89名が入学しました。
当塾からも7名入学しています。学校での説明会だったので、できるだけ多くの子に会ってきました。
高3、2名。高1、2名。中3、4名。中2、2名。そして、中1が7名。計17名が、通っています。
このうち、9名と会うことができました。1階から4階。時には迷いながらたっぷり1時間、回ってきました。
びっくりしのは、中1のK君、小学校時代が嘘のように、しっかり黒板に集中し、真剣に取り組んでいました。
最後に、僕たちに気が付いたようです。同じ中1のピンクのKさん、眼鏡をかけ髪を縛って、先生の話に集中していました。先生に紹介してもらうまで誰だか気が付きませんでした。中2のK君。おもいっきり手を振ると、笑顔で手を振り返してくれました。クラスのみんなに冷やかされていました。いい雰囲気のクラスでした。
中学に送り出してその成長した姿を見せてくれる。先生冥利に尽きます。
さて、今年は、東大現役1名他、北大9名(うち医学部医学科2名)など、大いに実績を残してくれました。
先生方の指導のたまものと感謝しています。
少し前になりますが、現高1生が中3時、修学旅行から帰って来て、先生に話したいことがある
といっぱいお土産をもって、塾に来てくれました。「北大農学部」を目指すというのです。
うちの塾でも、これまで、何人も北大農学部の学生が指導してくれました。農水省をはじめ、いい就職をしています。
うれしい報告でした。弟も光星。優秀な兄弟だけに頑張れ!です。
駒井先生が当塾を見つけてくれたのが始まりですでに10年の付き合いになります。
これからも、できる限り、生徒さんを送り出していく所存です。
最近は、セキュリティーが厳しく(何度か僕も不審人物扱いされました。)、他校のように気軽に訪問できませんが、また機会があれば、生徒さんに会いに行きたいと思っています。

志築塾情報 「明日、運動会中止、明日、塾、あります!」

2017 年 5 月 26 日 金曜日

明日の運動会、雷を伴う雨との天気予報だそうで、中止になりました。明日27日は、通常通り、塾をやります。」

北嶺塾対象入試説明会「入試日は1月7日(日)。300点満点から400点満点へ」

2017 年 5 月 24 日 水曜日

まずは、今年の入試状況から。
受験生612名(11%増加)が受験、本州に打って出ての効果は大いにあるようです。
但し、本州勢のお試し受験を除くと、312名が受験、209名が合格。実質倍率1.49倍。
さらに、専願のみだと、232名受験、合格者は150名。倍率1.55倍。
寮認定されず、通学不能だった地区にも関わらず転住入学者が14名もいたことが入学者(140名)が増加した理由の様です。医学部に強い北嶺が全国区になってきた証拠とも言えます。
今年の特徴は、意識的かどうかわかりませんが、道内札幌近郊以外が昨年の6名から28名に増えたことではないでしょうか?
僕が前から訴えている教育環境は整わないが優秀な人材が多くいる道内札幌近郊以外が増えたことは、今後の北嶺に大いに貢献してくれると思います。
入試は、算数の合格者平均点が68.6点。国語が48.3点でした。算数の結果が勝敗を大きく分ける結果になっています。最低点、専願が131点(300点満点。43.6%)でした。当塾は今年、男子で、立命館慶祥SPや日大SA合格者がいたのですが、彼らは北嶺を受けませんでした。勿論、共学を選択したことが理由でありますが、優秀な子ばかりでしたので、当然、北嶺を受けていれば合格していたと思います。医者の子が多い当塾ですから、本州に傾斜しているわけではないと言う校長の話を信じて、北嶺も視野に入れた受験も考えていきたいと思います。
さて、今年の大学受験。東大10名(推薦1名)、京大2名、国公立医学部は、35名。南高が東大12名、京大21名、国公立医学部47名と過去最高だっただけに物足りなさが残ります(勿論、生徒数はずいぶん違いますが)。本年度はトップクラスの子がちょうど10名いない感じと説明していますが、私立道内トップ校として、その中にあっても指導力を発揮し、私立の優位性を示すためにも、勝っておいてほしいところです。
ハーバード研修がついに実現しています。ハーバードにも北嶺の卒業生がおり、OBの層の厚さがすごいと思います。
今後豊富な人材のOBとの交流も重要になっていきます。
来年の入試、国算が各120点。理社が80点。理社のウェートが高くなります。(立命館・日大に近づいた形。)
受験生にとっては歓迎すべき方向感と言えます。
                                                                                                                      

中学受験「道コン発展編、塾日程」第一回は6月18日(日)!

2017 年 5 月 12 日 金曜日

例年塾で実施しております6年生中学受験用の「道コン発展編」(全3回)の第一回を6月18日(日)に実施します。
今年で5年目の参加になります。昨年、Rちゃんが、ついに全道トップを取りましたが、これまでベストテンに入った子は4年で8名おり、いずれも、北嶺や立命館SPに合格しています。受験者総数は同じく4年で50名を越しており、大体、4教科合計・4教科+総合・各教科それぞれ50位くらいまで名前が載りますが、載った子も40名を超えています。中学受験の試金石とも言えます。是非、参加してください。(なお、名前を載せたくない方はお申し出ください。)また当日都合が悪い場合、遅い時間や平日に塾で受験することも可能ですので、お申し出ください。
下記の要領で実施します。
実施日 6月18日(日)
実施場所 ホテルハミルトン札幌2階会議室(南1西15NTT病院北向い)
時間 集合 8時30分
   開始 8時40分
   終了 12時30分(4教科受験は11時45分)
受験料 3200円(申込書に添えて持参ください。)
持参するもの 筆記用具(シャープペンシル可)、消しゴム、飲み物(自由)
なお、13時から志築先生による全教科の解説を予定しています。(2時間程度)
その場合、弁当持参ください。
なお、今後の予定は第2回9月24日(日)
         第3回11月12日(日)です。
以上

中学受験「藤中学の塾対象説明会」いよいよ来年の入試の説明会始まりました!

2017 年 5 月 11 日 木曜日

まず、今年の入試は受験者が198名に増加。人気回復傾向にあるようです。当塾からも、3年ぶりに4名受験し、良い成績で全員合格。2名が入学しました。複数入学も3年ぶり。二人とも滑り止めでない他校に合格していましたが、藤を選びました。2人については入学について相談されましたが、二人にとっては、藤がいいと勧めました。
「僕らは生徒さんたちを愛しています。愛をもって育てられたご両親から、僕たちが引き継いで愛ある教育をし、彼女らを、愛ある人間として育て、社会に送り出す。それが使命だと思っている」と入試担当の藤吉先生がおっしゃっていました。女子中は女子中としての良さがあります。校長が変わって1年が経ちましたが、以前の良き藤が戻ってきたように思います。
合格実績は前校長が鳴り物入りで改革した難関コース、北大6名(うち医学部1名)、名古屋大1名、札医大・旭医大各1名と少し弱かったと思いますが、藤大がありながら、各人の未来と向き合った徹底した進路指導には感心しました。
65分授業も、じっくり学ぶという意味で、女子生徒向きだと思います。
2万人の卒業生の居る92年の藤が志す先輩(大人)との交流は、憧れとなり進学・進路の原動力になっているようです。やっと歩みだした藤らしいスタイル、実を結ぶ日も近いと思います。
昨年まで入試の社会が難しすぎると言い続けてきましたが、ようやく平均点が上がってきました。バランスのいい受けやすい中学になったと思います。当塾では、すでに受験を考えている子たちが数名おります。いずれも成績のいい子です。応援していきたいと思います。説明会や学祭に是非参加してみてください。

志築塾情報「長期の休み、ありがとうございます。」

2017 年 5 月 7 日 日曜日

5月6日より、塾再開しておりますが、休みの取り方が、少し変則だったようで、連休なか日の6日は、7名の欠席者がありました。休みは3日から7日にすべきだったと反省しています。それでも、週3講以上の生徒さんに実施した7日の補講には16人全員、集まってくれました。大量に出していた宿題も、ほとんどこなしていました。
さて、今週から6月にかけて、各私立中学の塾対象説明会が開催されます。各学校の今年の入試の結果、大学進学の状況、来年度の入試要項の発表などがされます。
しっかり見てきて、またブログで紹介したいと思います。
また、今月から来月初旬にかけて運動会がありますので、遅くない時期に、5月学力テスト(4・5・6年生対象)を実施したいと思います。
波乱の4月テストでしたが、生徒さんの更なる飛躍に期待したいと思います。

中学受験「運動会の振替」について

2017 年 4 月 27 日 木曜日

今年の運動会は、ほとんどの学校が5月27日になります。
我が家のはなんも、5月27日です。
例年、他の先生のお願いするんですが、今年は振替の基本を次の日、5月28日(日)にしたいと思います。
したがって、5月27日は4時半からの授業をいつも通りとします。
もし、都合が悪い場合、5月29日も可としますので、お申し出ください。
6月3日(土)運動会の生徒さんの振替は原則6月4日(日)。もちろん、6月5日(月)も可です。お申し出ください。

中学受験「4月テスト、6年以外も、好成績!」

2017 年 4 月 24 日 月曜日

5年Bテスト、平均点に6年生同様驚きの結果。
1月平均点245点、2月257点、いずれも300点超えなし。
4月平均点29点アップで一気に286点。6年生平均さえ超えました。
しかも一気に3人が300点超え。すごい!
以前にも紹介した秀才ぞろいの4年。全員Bテストもすごいのですが、
激しいトップ争いに注目!2回、2位に甘んじたAMが久々トップ返り咲き。2科平均点も88点と見事でした。
前回1位のYYもがっちり2位。次回トップ返り咲きめざします。今回同点2位にMMが6位から一気に上昇。
混戦のさすが秀才4年生!
3年はさらに秀才ぞろい!その中、冬講参加のRSが入塾。一気にトップ。これからの激しいトップ争いが繰り広げられるでしょう!2年はTFが取り返して、算数・国語ともにトップ(平均点89点)で完全制覇。
生き甲斐が増える思いの塾長です :razz:

中学受験「あっと驚く!異変の6年生!」4月学力テストの結果!昨年度に並ぶ好成績!

2017 年 4 月 20 日 木曜日

4月学力テストは、驚くべき結果になりました。’14生と並ぶ実績を残し、全員合格のみならず全員第一志望合格を達成した昨年の’16生に、なんと並ぶ成績になりました。平均点283点は、昨年の282点を1点超えました。
1月平均点は249点しかも300点超えはありませんでした。2月平均点257点。わずかに伸びましたし、300点超えも1名出ましたが、昨年には到底及ばない成績でした。ところが4月、なんと一気に昨年に追いつく結果になりました。300点超えも昨年の4名(全員立命館SP入学)には及ばないもののなんと一気に3名になりました。
驚くべきはその内容にありました。内容をもう少し分析してみます。
トップは今回も1位のKM。特に算数88点は光ります。(春講大賞、決まりです。3期連続です。)
さて、続く2位・3位に異変!
SRは、1月8位、2月6位から60点アップで、一気に300点超えで2位。
TMは、1月9位、2月9位から77点アップで、これまた一気に300点超えで3位。
いずれも下位からのジャンプアップでした。
更に、2月から35点アップのIS、30点アップのKR。
昨年11月Bテスト初参戦惨敗のSUも今回はジャンプアップの250点超え。2月なら4位の成績。
この変化は、春講にありました。ほとんどの6年生が春講を10講取りました。
6年生の目の色が明らかに変わったんです。相変わらずの子には厳しく迫りました。
たっぷり才能あるもゆるゆるの2名は特に思いっきり志築先生の雷が落ちました。
2名とも結果を残しました。これで本当に楽しみになってきました。ここからが本当のスタートになります。
志築塾は頑張る受験生を応援します。

志築塾情報「ゴールデンウィークのお休みについて」

2017 年 4 月 17 日 月曜日

大変申し訳ありませんが、昨年同様ゴールデンウィークは、今年も1週間、お休みさせていただきます。4月29日(土;昭和の日)から5月5日(金;こどもの日)までです。したがって、授業は5月6日(土)より再開します。かつら先生の実家が農家のため、この時期は比較的手が空いている時期になります。年に1度の帰省ですので、ご理解頂ければ幸いです。
なお、原則、振替は実施しませんが、週3講以上取られている生徒さんについては、5月7日に一部振替を実施します。週3講の生徒さんは1講、週4講の生徒さんは2講、振替を実施します。
(振替内容は、ゴールデンウィーク中の課題解説を中心に実施します。)ただ、振替だけで19講ありますので、希望時間を別紙にてお申し出ください。決まり次第連絡します。
 4月テストが終わり、それぞれの今のうちに強化すべき課題が見えてきました。そこをゴールデンウィークの課題にしたいと思っています。(勿論、弱点のない生徒さんは、次回テストへ向けての問題集が課題になります。)連休明けに課題を提出してもらいます。
よろしくお願いします。