‘志築塾情報’ カテゴリーのアーカイブ

中学受験「ゴールデンウィーク講習、締め切りのお知らせ」。

2022 年 4 月 21 日 木曜日

一昨日、ゴールデンウィーク講習を締め切りました。
小学生・中学生から85講座の申し込みがありました。
3日間だけの講習ですが、一日平均28講座となりました。
連休返上で手伝ってくれる3名の講師とレギュラー4名の計7名で対応します。
なお、9時から6時までにしましたので、その時間は自習できます。
振替分はGW講習受講者は、この期間に振替講習として加えましたので、予定表をご覧ください。
さて、4月テストが終わっています。
5年トップが378点という塾始まって以来の最高得点を獲得しました。
また、6年トップは、今回難易度が高かったのですが、3回連続、安定したトップでした。
4年トップも、2連覇でした。
力をつけた子が増えて来たので、3人とも、安心はできません。
今後の争いを期待します。

志築塾情報「春期講習会、各賞発表!」

2022 年 4 月 7 日 木曜日

まずは、理科実験大賞!
大賞は、新5年生のKT。自由な発想で人工衛星を組み立てました。出来栄えのみならず、作成過程での姿勢が素晴らしかったです。
準大賞は、新3年生のYT。三球儀(太陽・地球・月)を完成。出来るまでが速くてびっくり。頭脳が論理的思考で、できているようです。
敢闘賞は、新4年のHKとKRでした。
次に、春期講習大賞。
大賞は、新6年のSD。学級閉鎖で2~3月に半月以上来れなかったのに、春期講習、頑張りました。たっぷり自習もし、補修も全部こなし、追いつくどころか追い越しました。勤勉さに大賞を差し上げます。
準大賞は、今回3名選びました。新5年のRN。2月学力テスト全国1位は見事でした(別に表彰)。勉強に向かう姿勢ががらりと変わりました。同じく新6年のKD。入塾間もないながら、頑張りました。表情もとっても良くなりました。同じく新6年のKH。常連です。勤勉さは群を抜いています。
敢闘賞も、奨励賞も、3名。敢闘賞は、新5年のRK、新4年のEM、新4年のKT。奨励賞は、新4年のSS、新4年のYG、新5年のSU。
今回は本当にみんな頑張りました。来週、賞状と粗品を差し上げます。

志築塾情報「札幌日大中学校入学式」参加!

2022 年 4 月 6 日 水曜日


今期、3名の塾生が札幌日大中学校へ入学しました。私の愚息も、その一員になり、本日、入学式に私とカツラ先生が参加しました。塾を始めた時、まだ愚息は生まれていませんでしたので、随分、月日がたったんだなあと感慨深いものがありました。今年は、103名が入学しました。スーパーアクティブ(SA)クラスは35名で1クラス。あと2クラスがアクティブクラスです。何とか愚息もSAの片隅に在籍させてもらいましたが、SAは入れ替え激しく、のんびりしてるとあっという間に、Aになるので、頑張らなければなりません。
昨年までの3年、塾トップが、立命館SPに合格したにもかかわらず、日大SAに入学しています。三人共通は特待だったということです。来年も現在トップは、日大特待を目指してます。
成績を貼り出していたので、見てきました。
これまで特待で合格した塾生は4名、うち3名が入学しています。現在、3人とも、東大・京大・国公立医学部ラインを突破していました(学校の掲示で確認)。どこの大学へ行くのか楽しみです。他にも、ベストテンで健闘している生徒が2名いました。ここ数年で日大中の受験生が急増しました。
4年で合格者44名(平均11名)。そのうち、SA合格者は18名(平均4.5名、SA率41%)です。
「今すぐ特にやりたいことはなく、とりあえず勉強するなら、日大SA!」塾生の間では、そのように言われています。是非、説明会に一度顔を出してみてください。(なお、とっても優しい校長先生は、口下手です。(笑))

中学受験「春期講習会、終了!」

2022 年 4 月 5 日 火曜日

17日間で、春期講習・本講・コロナによる学級閉鎖に対応する振替授業などを含めて、520講座(一日平均31講座)実施しました。目立ったのは、新5年生・新6年生の頑張りです。やはり、春は飛躍のきっかけになります。
今回応援してくれた先生方を紹介します。京都大学工学部FY先生、札幌医大医学部YN先生、北海道医療大学薬学部RT先生(以上塾出身の先生方)。北大生では、工学部神奈川県出身TG先生、獣医学部京都出身TM先生、水産学部北嶺出身SY先生、経済学部石川県出身SH先生、歯学部大阪府出身KM先生の5名が加わり、在籍2年以上になる北大歯学部宮城県出身SN先生、同じく歯学部千葉県出身IT先生、工学部和歌山県KT先生、理学部神奈川県出身TD先生、工学部光星出身TK先生。大学生総勢13名に、専属のSSK先生(教務主任)TH先生(副塾長)K先生(代表)そして私(塾長)の17名です。
各賞は近日中に、発表します。

中学受験「藤女子中学、本堂先生、教頭になる!」

2022 年 3 月 31 日 木曜日

歴史は古く、10年間、当塾を担当してくれている、本堂先生が、教頭先生に、昇進されました。
人間的にも、とても素晴らしい本堂先生が藤の中核をなす教頭先生への昇進されたことは、本当にうれしいことです。
これまで塾生もかなりお世話になっています。
人間として生徒にじっくり正面から向き合ってくれる本堂先生は、塾生はじめ、通学生・保護者の尊敬するところであります。ある年、塾生が3名合格しました。3人のうち1名だけが、本堂先生の担任のクラスになりました。そのクラスになった生徒さんは「勝った!」と他の二人は「いいなあ~、負けた。」と言いました(笑)。
うちの息子を藤に入れて欲しくて、3年、働きかけをしました。でも、保守層の壁に阻まれ、入学かないませんでした。
理由は、僕が、本堂先生に、息子を預けたかったからです。
この10年、僕もいっぱい影響を受けました。生徒を成績だけで判断せず、人間としての魅力で見ることを教えてくれたのは本堂先生です。
来年、藤を志す塾生がおります。今日もその一人を教えていました。人間としての成長が自分の未来を作ることを語って聞かせました。自信をもって、送り出したいと思います。
よろしくお願いします。

中学受験「塾生、またまた医学部合格!」

2022 年 3 月 28 日 月曜日

今度は東北医科薬科大学医学部です。
偏差値(SS)で見ますと、東北大医学部が76、北大医学部が75。
東北医科薬科大学は岩手医大医学部とならんで、74ですから、難関大といえます。
見事合格しました。おめでとう!
先日報告の札医大合格に続き、二人目の医大合格者です。

志築塾情報「本日より、本人または家族に症状がない場合、通塾してください!」

2022 年 3 月 20 日 日曜日

昨日より、すでにお問い合わせがあった保護者様には、お伝えしておりますが、
コロナが下火になってきていることより、以前のように、本人ないし家族に発熱がない場合、学級閉鎖になっていても、通塾を許可することとしました。
感染対策はこれまで同様としますので、マスク・消毒他は、変わらずやっていきます。
どうぞご理解いただきますよう、よろしくお願いします。

中学受験「立命館慶祥SPコース」一貫からSPへ

2022 年 3 月 19 日 土曜日

現在通塾の生徒さんで、4月から中1から中2になる子が、SPへ上がることが決定しました。
また高1から高2になる子も、2名、SPになります。
一貫から、SPに上がるのはいっぱい勉強しなければ、実現できません。
立命館在学塾生29名、SPの子は全部で17名(SP率59%)おりますが、SPへ入学後ないし返り咲きの子が8名で47%を占めています。
そして、昇格した子の進学校や目標校は、国公立大を中心にとても高いものになっています。
もし、入学時SPに届かなくとも、ないしは入学後一貫になっても、頑張れば、いい結果が待っています。
今回昇格した子の一人は、入学時、日大・光星も受かっていた子です。
僕が立命館を思いっきり勧めただけに、嬉しさ一入です。
勿論本人たちの頑張りのせいですが、微力ながら通塾生として応援できたことうれしく思います。
ちょっと早いですが、大学進学も期待したいと思います。
おめでとう!

中学受験「2月学力テストの結果」4年生、過去最高点!

2022 年 3 月 15 日 火曜日

先月(1月テスト)、5年生が、塾始まって以来の最高点357点を出したことをブログでお知らせしましたが、今月(2月テスト)は、4年生が4年生過去最高の356点をたたき出しました。全体の過去最高にあと1点と迫る高得点でした(びっくり!)。
さて、5年生は、1月トップの子が先月に及ばなかったもの引き続きトップの349点。
2位から4位は323点・321点・319点と大接戦になっています。
また、5位に躍進のK。57点アップでした。特別賞贈ります。
4年生は先月同様、2名が300点越え、3位躍進のRは38点上昇。特別賞贈ります。
激戦の3年生、コロナの影響で2名ほどテストを実施していませんが、現在のところ、Sが192点(平均点96点)でトップ。2位は186点(平均点93点)とハイレベルの戦いになっています。
次は4月テストになります。春休みをしっかり乗り切って、4月に備えてください。
志築塾は、塾生を募集しています!
なお、特に、新5年生が若干すくなく、入りやすいと思いますので、問い合わせ願います。

中学受験「コロナによる学級閉鎖対応、97講中84講座、振替実施済み!」

2022 年 3 月 15 日 火曜日

1月から始まったコロナによる学級閉鎖に伴う休塾が、3月15日現在で、97講座ありました。
2月20日(日)から主に毎週日曜日、振替を実施してきました。3月15日現在、84講座の振替を終えております。
最近発生した学級閉鎖の子3名の未実施振替4講・4講・2講の10講と1講のみ残っている3名の残り、13講となりました。引き続き実施してまいりますが、ある程度、一段落できたと思います。
そして、20日から、春期講習会を始めます。
春期講習会は期間が短いうえに、本講を休まず実施します。スケジュールをなるべく、合わせたつもりですが、何分、空きがありません。変更の場合、なるべく早い連絡をお願いします。
引き続き、コロナ対策を実施します。玄関での消毒・マスクの着用・上着のポリ袋への挿入など、これまで通り、実施したいと思います。また、37度5分以上の発熱や家族の感染が疑われる場合は、お休みください。これまで通り、コロナ振替を実施します。