2008 年 12 月 のアーカイブ

よいお年を!

2008 年 12 月 31 日 水曜日

12月に入って、ブログをいったん休止。読者の要望に答え、再開したものの、精神的に落ち込みが激しかったのと、体の調子が悪かったので、休みがちになってしまいました。ブログ開始前に、書き溜めたものがかなりあるんで、それを載せようかと考えましたが、今の気持ちでは書いてないので止めました。
来年は新しい気持ちで、ブログ、やりたいと思います。
受験生をお持ちのお母さんはじめ、お子さんの将来や勉強に悩んでいる方は、是非、メール等頂ければと思います。
来年が皆さんにとって良い年でありますように、祈念いたします。

師走の映画の紹介

2008 年 12 月 24 日 水曜日

12月、3本映画を見ました。
「ウォーリー」と「K-20」と「地球の停止する日」です。
点数はそれぞれ、3.5、3.5、3.0とします。
「ウォーリー」は二人、可愛かった。秋葉系なウォーりー、最後は愛まっしぐらのイヴ、最高でした。でも、ストーリそのものは、メタボな人間社会ということでタイムリーなんだけど、結構、設定やストーリに無理があって、???でした。ピクサーのこれまでと比較して言うとやっぱり3.5か。
「K-20」は、思ったより面白かったです。二転三転の先は読めるんだけど、心地いい。手なんかたたいちゃいました。痛快です。お勧めです。
「地球が停止する日」え~~!!!こりゃないよ。CGによるCGのための映画?環境問題ばっか。環境問題なら、「ゴジラ対モスラ」「もののけ姫」の方がずっと上だね。キアヌ、こんな映画に又使われるよ。マトリックスの役引きずってます。あんまり演技力もないから、かわいそう~。ただ、ウィルスミスの子、存在感あるね。楽しみ!あっ、見なくていいです。DVDでどうぞ。

今年最後のジャンプ発売 ワンピースも佳境に!

2008 年 12 月 22 日 月曜日

兄エースを助けるために、ボアハンコックと大監獄インペルダウンへ到着したルフィ、いよいよ監獄内へ。ルフィはハンコックのマントの中に隠れて潜入したが、入獄前にハンコックは身体検査へ。ハンコックの機転で検査寸前にメロメロ光線で検査員と監視電伝虫を石化。その隙にルフィが天井に隠れて、石化を戻して、先ずは潜入成功!
ルフィはエースのいる海底五階(LEVEL5;七武海ジンベイと元七武海クロコダイルもいる)へ向かうが、脱走中で牢番ブルゴリ達に追われているバギーと遭遇。先ずは一緒に逃げるが、ぶっとばしゃいいんだろうと、二人で、反撃に打って出る!
インペルダウンはいよいよ戦いの渦中へ。
「今週の恋焦がれ病ハンコック」:ルフィに初めてちゃんと名前(ハンコック)で呼ばれ、両想いとかってに解釈。ルフィが口パクで「ありがとう」を「あいしてる」と勘違い。きっとこれで、彼女はルフィと離れ離れでも、恋焦がれて死ぬことはないでしょう!ハンコックファンとしては安心安心!
来年1月5日が次の発売。待ち遠しいです。

日本アカデミー賞ノミネートが発表されました。

2008 年 12 月 19 日 金曜日

結構、納得してます。作品賞の5作品中、まだ見てないの「クライマーズ・ハイ」です。
それを除外して、僕なりの最優秀賞
作品賞…「おくりびと」
監督賞…滝田洋二郎(おくりびと)
主演男優賞…本木雅弘(おくりびと)
主演女優賞…吉永小百合(母べえ)
助演男優賞…堤真一(容疑者Xの献身)
助演女優賞…余貴美子(おくりびと)
脚本賞…小山薫堂(おくりびと)
音響賞…久石譲(崖の上のポニョ)
撮影賞…阿藤正一・尾澤篤史(パコと魔法のエホン)
美術賞…種田陽平(マジックアワー)
外国作品賞…「最高の人生の見つけ方」
「おくりびと」多いかな?でも、今年、一番の作品と思ってます。女優賞は木村多江(ぐるりのこと)と迷った。助演女優賞は松雪(容疑者X)もありかも。以上です。

またまた中学受験が時代の趨勢の話

2008 年 12 月 19 日 金曜日

中学受験はオールマイティが基本です。算数や国語はなんとか教えられもするのですが、社会や理科はからっきしだめという親が多いです。忘れないで下さい!4科目とも100点満点です。(勿論、そうでないとこもあります。)前にも話しましたが、小学校5・6年の社会・理科は中学校と同じことをしています。ちゃんと小学生時代に勉強しておくと後からちゃんと役立ちます。
それから、社会は暗記科目ではありません。例えば、聖徳太子は有力豪族(蘇我氏)の力を借りて、天皇中心の国を作ろうとします。その後、蘇我氏が強くなったので、今度は、天皇側(中大兄皇子)は藤原氏(貴族)の協力を得て豪族をやっつけます。そうすると、藤原氏(貴族)が力を持って、天皇は上皇となり、守りのため回りに武士(源氏・平家)を配する。
やっぱり力をつけた武士が主導権を握り、鎌倉幕府(源氏)を作ります。そして将軍の替わりに執権北条氏となり。北条氏が元寇で求心力を失い、後醍醐天皇が建武の新政。それに勝った足利氏が室町時代。やっぱり足利氏が求心力を失くし、下克上、群雄割拠の戦国時代。織田、豊臣ときて、関が原で徳川氏。永い江戸時代に鎖国を破る黒船。薩長連合に徳川慶喜、大政奉還。天皇中心に明治時代。日清、日露は勝ったもの、太平洋戦争(第二次世界大戦)に敗れ、主権在民国家へ。この大きな流れに枝を付けると日本史になります。歴史の問題には必ず「なぜ?」が付いてきます。例えば、「武士はなぜ起こったか?」、「徳川幕府は参勤交代をなぜ大名にしいたのか?」てな具合です。僕は、歴史を教えるとき、世界史も日本史も必ず、全体の流れからやります。
話は変わりますが、テレビは歴史の先生です。「水戸黄門」はご存知のように、徳川家五代綱吉の時代。「必殺シリーズ」は実は幕末でした。最近、歴史を扱った教養クイズ番組が増えてます。歴史はおおむね知っていると面白いんです。「篤姫」の視聴率すごかったですね。妻は、状況がわからない時、時代背景を聞いてきます。少し説明すると、「そうだったんだ。解ったわ。」って言ってます。

ジャンプのワンピースは、今週、お休みです。

2008 年 12 月 18 日 木曜日

毎年なんですが、ここから一月くらい、休刊が続きます。ワンピースのない週は寂しいです。
もう何年になるか覚えていませんが、眠れない夜は、いつも、暗いことばかり、考えてしまうので、なお一層眠れなくなります。なので、ワンピースのことを考えるようにしてます。それで、なんとか暗いことを考えるのを一掃して、眠りに就きます。休みじゃない週はいっぱい考えることがあるんですが、休みの週は考えることを搾り出すのが大変です。
例えば、「悪魔の実を全部言ってみる」もう何百回もやってるんで、今はあっという間に言えます。「好きなキャラのランキングを作る」これも、新キャラ以外はほとんど変わりません。最近は、美人ランキングだの、強い登場人物ランキングだのをやってます。ちなみに、美人ランキング一位は最近入れ替わって、「アルビダ」から「女帝ボアハンコック」になりました。強い登場人物ランキングは、一位は黒ひげティーチ 二位は青キジクザン 三位は黄猿ボルサリーノ 四位は冥王レイリー 五位は火拳のエース 六位はスモーカー准将 七位は暴君くま 八位は戦桃丸 九位は七武海ドフラミンゴ 十位はキャプテンキッド ルフィーは11位。
能力がまだはっきりしない、白ひげ、マルコ、赤髪、カイドウ、赤犬などはランク外としてます。ゴッドエネル、クロコダイル、ルッチ、ハンコックはルフィに負けているか、能力がルフィに効かないので、ルフィ以下としてます。黒ひげの能力が相手の能力を吸収し無力化するやっかいな能力。エースが負けてように、最強のロギア系もかなわないと考え今のところ一位。
ランク外も含めまだまだルフィの戦うべき相手、いっぱいいます。楽しみです。あっ!眠れないときの話をしてたのに。
 

ブログ、再開します。

2008 年 12 月 18 日 木曜日

休んで、気が付いたのですが、結構、読んでくれている方々がいらっしゃるということです。
まだ、勤め先は決まっていませんが、自分日誌のつもりで、再開します!

暫く、ブログをお休みします。

2008 年 12 月 12 日 金曜日

12月で、会社を辞めることになったので、暫くは、仕事探しします。

今年見た映画の全紹介

2008 年 12 月 12 日 金曜日

邦画                           評価
1)銀色のシーズン                   3.0
2)アフタースクール                  3.0
3)ゲゲゲの鬼太郎Ⅱ 3.0                
4)ワンピース冬に咲く奇跡の桜     3.5☆
5)20世紀少年Ⅰ            2.5
6)相棒                          3.0
7)少林少女                       1.5★
8)容疑者Xの献身                   4.0☆
9)おくりびと                      4.5☆
10)パコと魔法の絵本               3.5☆
11)崖の上のポニョ              3.5☆
12)僕の彼女はサイボーグ         2.0
13)陰日向に咲く                     2.5
14)ハンサムスーツ                   2.5
15)母べえ                        3.0
16)ICHI                         2.0
17)マジックアワー                   3.5☆
18)西の魔女ガ死んだ 3.0

洋画
1)魔法にかけられて                 4.0☆
2)ライラの冒険Ⅰ                   3.0
3)ナルニア国物語Ⅱ                 3.5☆
4)ダークナイト                     4.0☆
5)最高の人生の見つけ方              4.0☆
6)ジャンパー               1.5★
7)レッドクリフⅠ      3.5☆
8)インディジョーンズⅣ            3.0
9)スウィニートッド                   3.5☆
10)スパイダーウィッグの謎             2.0
11)ウォンテッド                    3.5☆
12)イーグルアイ                    3.0
13)アース                       3.0
14)アイアムレジェンド                3.0
15)ウォーリー                   3.5☆
16)最後の初恋                    3.0
17)一万年前                     2.0
18)奇跡のシンフォンニー               3.0
今年見た映画の評価はこんなところです。今年は、36本しか見てません。それでも、月に3本は見てます。DVDで見たのは入れてませんが、「キサラギ」と「300(スリーハンドレッド)」がお勧めです。今年は、チュモン、ヒーローズ、24Ⅵなど外国テレビドラマにはまりまくりでした。テレビでやってますが、時間があればDVDで続けてみたほうが面白いです。

最新ワンピース情報

2008 年 12 月 8 日 月曜日

エースのポートガスが母方の姓と判明!
インペルダウンでエースはガープに母を大恩あるおふくろと言い、父、ドラゴンをろくでもねエ父親と。白ひげに救われ、仲間に。「俺の親父は白ひげ一人だ」と。
インペルダウンにルフィたち到着。バスターコール以上の海軍船団。カームベルトなので、海王類の巣。そして、獣のような看守。ちょっとのことですぐ殺されてしまう。
そして、あの「バギー」がインペルダウンに幽閉中。檻から消えたとの報告。
ハンコックはエースを一目見たいとうそをつき、ルフィを服の中に入れ、いざインペルダウン内へ。
エース処刑まで、あと、33時間。