2013 年 1 月 のアーカイブ

中学受験 「塾生の親御さんからのメール」  生まれ変わるエピソード。未来の夢と中学受験。

2013 年 1 月 31 日 木曜日

(1月5日未公開のブログです。)志築先生のブログは更新を楽しみに拝読させて頂いております。我が娘の名前が書かれていると嬉しいです。

(Hちゃんですね。ちょっとおしゃまな期待の新星です。実験大賞特別賞獲得!)

娘が歴史好きなのは2年ほど前からですけど、これまでの間に塾で志築先生に褒められたり、夏講の歴史大賞によるところがすごく大きいんです。
家でも娘の歴史の詳しさに家族全員が認めていますけど、ちょっとマニアックな志築先生との歴史対決が嬉しいのではないかと思います。先生が娘の事を認めてくれていることが娘の歴史大好きにつながって、好きになればなるほど覚えることが苦にならないという「いい循環」を作っているのではないでしょうか? 歴史に関する事をあれだけ細かく覚えられるということは、もしや興味さえ持てば他のこともまんざらでもないのかしら…と親バカ気分を盛り上げてもくれます(笑)。
今年も1年間、志築先生大好き、かつら先生大好き、ハナン君大好きで、通えて良かったです。いつもそこに娘の居場所を作ってくださって感謝しています。
ありがとうございます。

(すでに、日本史対決で僕が2敗してます(涙)。)

いろいろ先生にもご心配をおかけしてしまいすみません。
昨日はやればできる、すごいね、とお父さんも驚いていました。
脳天気に見えますが、本人が一番不安ですよね、本当にそのことを肝にめいじて落ち着いて当日取り組めるよう、しっかり応援しなくては、と思います。親が一番情けない状態です。いろんな面で支えていただいて、本当にありがたいです。ありがとうございます。

(集中力NO。1の彼です。きっとやってくれるでしょう!)

以前は勉強を教えようとしても聞く耳も持ちませんでしたが、最近自分から問題を聞いてきたり、少しは親の説明も聞けるようになってきました。
先生方が辛抱強く教えて下さり、とても有り難く思っております。
基本的な計算問題も出来なかったので、夏休みからkにも通っています。
いずれは塾だけで受験勉強を進めて頂きたいと思っています。
また来年、どうぞよろしくお願いいたします。

(早く変われるのは、それだけ本人の自覚があるからです。期待しましょう!)

今回のテスト結果ですが、まだクラス順位しか出てませんが、少しあがったようです。ありがとうございました。
本人が、来年も志築塾に通いたいと言ってますので、引き続きお願いできますでしょうか?(中学生)

(順位が上がれば、僕にその分、カップラーメンを買ってくれる約束。今回はなんと10個に値します。(もちろん冗談です。))

今日も娘は張り切って出かけました。よろしくお願いいたします。
塾での様子が知れて有り難いです♪。そして今日は教わったことをノートにまとめて、更に遊びに来ていたお友達に説明までしていました、こんな事は初めて!塾で、こんな貴重な体験をさせて頂けてホントに感激しています。大好きな志築塾です☆来年度も末永く宜しくお願い致します。

(これからも楽しくなる試みをしていきます。)

最近、学校でのテストの結果がすごく良くなっています。志築塾と出あったおかげです。
受験に繋がっていってくれればと思います。

(これからも山あり谷ありですが,頑張って指導していきます.娘さんを応援してください.)
 
*メールは授業終了後、毎日、10本以上、打ってます。決して多い本数ではありませんが、実は2時間くらいかけて打ってます。一つ一つ大事に打っていますので、そのくらいが限界です。
心で繋がる志築塾でありたいと思って、塾を続けています。
先日、中学受験に批判的な友人から年賀状で、「優秀なお子さんたちを育ててください。」とありました。
優秀な子を育てているのではなく、中学受験に取り組む中で、人間的成長をしてくれることを応援しているのです。
結果、中高一貫校へ合格したならば、悪夢の高校受験はなく、勉強の傍ら、自分のやりたいことに6年かけてチャレンジできるからです。
昨日面接練習での6年生。Aは、将来、弁護士に。謎を解き、えん罪に苦しむ人を救いたい。Bは、将来、女優さんに。色んな役を演じ、みんなに、希望を与えたい。Cは、将来、ダンサー。現在、小学生ながら、EXILEのバックダンサー。踊りで頂点を目指します。Dはジャンプで世界を目指す(来年からワールドカップ参戦か)。Eは科学者になってロボット(ついにアトム完成か!)を作る。Fはお母さんと一緒の幼稚園教諭を目指したい。
彼らの未来を見てみたいものです。合格めざし最後まで応援します!

志築塾情報 「平成25年合格者パーティ開きました!」

2013 年 1 月 28 日 月曜日


祝合格パーティを開きました。みんな元気に顔を見せてくれました。
クラッカーが飛び交い、ケーキのいちごをじゃんけんで取り合ったり、人生ゲームをしたり、めっちゃ盛り上がりの楽しい楽しい3時間半のパーティでした。
ケーキやお菓子やゼリーの差し入れありがとうございます。おいしく食べました。
この瞬間は、あの大変だった受験勉強の日々を忘れさせてくれました。
みんなご苦労さん。みんなは志築塾の誇りです。中学校へ行っても、勉強だけでなく、色んなことにチャレンジしてください。

中学受験 「パソコン回復しました。」

2013 年 1 月 24 日 木曜日

パソコンの設置が終わりました。メールやブログへのコメント可能になります。

志築塾からのお知らせ 「10年間ごくろうさん!パソコンさん!入れ替えにつき2日間パソコンでの連絡出来ません。」

2013 年 1 月 22 日 火曜日

6年前にもらったパソコンですが、正月2度、止まりました。
専門の方に相談したら、実は10年、経過しているそうで、突然死の可能性あり。このパソコンの前で、書き続けたブログですから、名残おしいですが、入れ替えることにしました。作業の関係で、今日から2日間、パソコンでの連絡取れませんので、電話642-5005でお願いします。

中学受験 2013 「受験生(M)の戦い。」

2013 年 1 月 20 日 日曜日

志築塾は、入塾時選別を行っていません。今年の受験生でも、Mは最も、合格してくれるのか心配した子です。
一年前に、親御さんが、勉強に対する意欲がないのでと退塾したMでした。
Mもありがちなゆるい方へ流されていくタイプでした。それでも、僕たちに厳しく言われても、塾を僕たちを愛してくれていました。
6月、Mは帰って来ました。親御さんが「塾で粘り強くやった読解力が、ある試験を受けたら発揮出来た。」というのです。再入塾を希望してきたのです。やめる際に、「もう一度、来る気になったら、必ず、受け入れます。」と約束していたので、受け入れることにしました。
再び戻ってきたMは、身長が大きくなったように、見違えるほど、心の成長を遂げていました。思いやりがあって、いいやつになっていました。
それでも、勉強は、やはり、かなり合格に至るには厳しいものがありました。
Mのお母さんから電話があった時、僕は言いました。「ほんとは、心優しいいい子に成長した。僕らこそが、Mを合格に導きたいと。Mは同様の受験をするKの心配をし、わざわざ、Kのために資料や練習テキストを学校からもらってきました。この優しさに答えない訳にはいかない。そう思うようになりました。
親御さんの都合で、予定していた講習時間を大きく下回る状態が続きました。11月も終わろうとする頃になっても、合格への道のりは遠いように感じました。
やっと進軍ラッパが鳴り響いたのは、1月になってからでした。もう、塾に缶詰状態にし、一日6時間は普通。
最後の悪あがきに挑戦しました。
結果、見事合格!嬉しさは、数百倍となりました。
SS60台の子を導くより、数倍難しいのが、SSがかなり低い子を合格ラインへ導くことです。
これも、いや、これが志築塾です。お子さんの心の成長も一緒にお引受けします!

中学受験 2013受験 「受験生(Y)の心の成長と成績」

2013 年 1 月 20 日 日曜日

YはSS33からのスタート。「馬鹿だから、勉強出来ないから、・・・」宿題もやって来ず、やる気も意欲もなし。
有名塾からやって来ました。「先生はいっぱい生徒を見ている。間違いなく、君は、頭がいい。馬鹿じゃない。馬鹿だと言って、勉強から逃げているだけだ!今日から、自分のこと馬鹿と言うのは禁止だ!」それからしばらくは馬鹿と言ってはいけないYは、その代わりの言い訳をいっぱい考えて言っていました。先生とYのバトルは激しさを増していきました。それでも、志築先生やかつら先生といっぱい話していたので、ここが彼女のもう一つの居場所になりました。
数か月後、Yは、「良くできたね、凄いね!」にこう反応するようになりました。「私って、天才!頭いいから!」
勿論、たしなめた僕にケラケラと笑っていました。もう秋。受験まで後4か月。
ここから彼女は伸びます。
N校模試はまだまだ合格ラインに届かずでしたが、兆しは見て取れました。学校でも、弱点科目がもう20点伸びればと言っていました。そこから、さらにぐんと伸びます。
「先生!この塾に来なかったら今頃・・・。この塾、来てよかった。」泣けること言ってくれます。
YはN校に見事合格。模試時を大きく上回る成績でした。
潜在能力の高いYは、自分が弱いことをよく知っています。100%の力を出すことは、自分の能力の限界を知ることになります。防衛本能が、Yを伸びなくさせていたのです。
YはSS54へ大躍進。いい成績で合格しました。
N校の先生から、「すべての科目が平均を超している。先生が言っていたように、本当に、潜在能力の高い子なんですね。」と連絡がありました。
合格した日、Yは夜遅く、一人でやって来ました。
自分がやり遂げたことが本当にうれしそうでした。
Yの成長は僕たちにとっても本当にうれしいことでした。

中学受験 「今年の中学受験から来年の展望」

2013 年 1 月 16 日 水曜日

まずはランキングから。
立命館SPは昨年に続く人気。特に女の子の目標トップは完全にSPになってきています。
北嶺も昨年大きな影響があり、今年は専願制にし、歯止めをかけようとしました。人数確保を優先する北嶺にとって、立命館の影響は大きいと思います。
日大も女の子の志願者が減り、受験者数に影響を与えているようです。
立命館SP狙いでない女の子達にとって、昨年東大合格を果たし、Cクラスの成果が見えた藤にも関心が高まっています。大谷は英数選抜が実質なくなり、英数に統合された(名前は英数選抜)形で、目標校としては後退しているようです。辞めた子が多くいたとのうわさもマイナスしているように思えます。
光星は昨年から立命館の大きな影響を受けていますが、今年も同様な傾向にあります。
再来年は公立受験がありますが、来年も立命館人気が続くと思われます。北嶺も日大も光星も藤も学校が一丸となって
取り組んでいるいい学校ですので、これからも生徒さんを送りこんでいこうと思ってます。
また、2科目受験できることで、北星と大谷特進が結構人気になっていました。勉強以外のことにもチャレンジしたい子にとって、この中高一貫は魅力があります。芸能や音楽関係に進みたいお子さんも多い志築塾ですので、そう言う生徒さんも応援したいと思います。
もう一つ、気になっていることとして、公立受験対応です。北嶺が社会理科を各50点にしたのもそのためです。
光星が極端に算数を易しくしたのは、影響が大きいと言われる東区の開成対策とも取れます。
国語は書き問題が増加、難易度が増す傾向にあります。逆に算数は平均点が上昇傾向。基礎力のある子が高得点できる形でしっかり生徒を確保するためのシステム作りと思います。
また理科社会のウェートを低める傾向は北嶺が顕著。公立受験が小学校で習った範囲を超えない以上、理社は易しくなりウェートが低まる傾向は強まると思います。
なお公式な難易度SS(括弧内は僕の見解)は、
ラサール71(55)、北嶺66(60)、立命館慶祥SP64(61)、札幌大谷英数選抜62(英数と合体で、51)札幌大谷英数55(51)、札幌日大53(50)、立命館慶祥一般53(50)、藤女子53(49)、札幌光星52(50)、東海第四一貫52(44)、札幌聖心51(44)、東海大四総合50(40)、札幌大谷特進48(40)、双葉47(37)、札幌大谷音楽美術46(38)、北星46(38)。

中学受験 「冬講終了しました。」 結局、250講に達しました!

2013 年 1 月 16 日 水曜日

5年生以下の方の講習時間を例年の8講から6講にし、その分、受験生に、僕とかつら先生が全力を尽くす体制を試みました。5年生以下の講習時間が十分でなかったご指摘をいただきましたが、ここからは5年生が主役になります。5年生(新6年生)を最優先で取り組んでいきたいと思います。
今年の6年生の親御さんには全面信頼をいただき、受験までの経過を任せてただきました。模試段階での成績より入試重視。模試に振り回されない受験対応が、立命館・日大・光星・東海の各模試より入試のSSが大幅に伸びた理由でもあります。
また公立対応として設定した理科実験・作文・歴史講習に多くの生徒さんが参加いただき、感謝してます。
大賞の子をはじめ、参加していただいた多くの生徒さんに楽しかったとの感想をいただき、やってよかったとつくづく思っています。間違いなく公立受験には必要な講習と思っています。
今後も予定している読解講習や作文講習とともに、4年生以下は、公立対策を重視してゆく所存です。
今後とも志築塾をご指導、ご鞭撻いただきますよう、心からお願い申し上げます。
また、志築塾では生徒さんを募集しています。皆さんにご紹介頂けることを願っています。
中学受験のエキスパート、志築塾です。

中学受験 志築塾 「全員合格達成!」

2013 年 1 月 15 日 火曜日

今日、大谷の発表があり、最後の1名が、見事合格しました。再入塾生で、7月に入塾しました。
そのような状況下、一校受験でしたので、一番心配してました。がんばってくれました。
今回の受験で、聖心、東海、立命館(SP含む)、北星、日大、光星、大谷の各中学校へ、合格しました。
本当に、よく頑張ってくれました。2日から、朝9時から夜9時まで、休日はもとより、休み時間なしの講習と終ってからの12時まで3時間の解答・プリント作成。寝た気がしない半月でしたが、みんなの合格!の声に、疲れも吹っ飛びました。
あたりまえですが、どんな受験生も力いっぱい応援するのが志築塾です!

中学受験 志築塾情報 「日大に2名、合格!」 

2013 年 1 月 13 日 日曜日

今日、日大の発表がありました。2名受験し、2名合格。
模試時、中くらいの成績だった子が、上位合格。合格ラインに届かなかった子が中位での合格でした。
志築塾、やりますね。(自画自賛)本当は、本人の努力です。おめでとう!
生徒が笑顔で塾に駆けつけてくれました。Y塾から5年の秋にうちへ。
「志築塾に出会えなかったら・・・。出会えて本当に良かった。」と言ってくれました。(涙)
もう一人のお母さんから、「志築塾との出会いが宝物」とメール頂きました。
志築塾は、生徒さんおよび親御さんから信頼して頂けることで成り立っている塾です。