2020 年 2 月 のアーカイブ

中学受験緊急連絡「明日(2月28日)から3月6日まで、塾を休止します。」

2020 年 2 月 27 日 木曜日

札幌市から、新型コロナウィルスの流行のための、休校が発表されました。
したがって、塾も休塾したいと思います。期間は2月28日(金)から3月6日(金)までとします。
したがって、3月7日(土)は実施したいと思います。
この間の振替は、夏休み、お盆前後に毎年実施している1週間の本講休みを取り消し、実施したいと思います。
なお、3月1日(日)の日能研テストは、3月8日(日)に実施(時間は、5年生8時半から10時半、6年生8時半から12時)したいと思います。また、3月8日(日)実施予定の今年中学に合格した6年生の勉強会は、同日(3月8日)の13時から19時に変更したいと思います。
今週、2月のテスト週間になっていますが、まだ、9人が終了していません。2月テストは、3月テストがないために、締め切りが3月中旬になりますので、休み明けに実施したいと思います。
全塾生は、テキストを自力で前にどんどん進めて下さい。
困難にめげずに、ゴール目指して頑張りましょう!

志築塾情報「春期講習会、閉め切ります。」

2020 年 2 月 23 日 日曜日

2月22日(土)で春期講習会、閉め切ります。
6日間の申し込み期間でしたが、過去最高の受講になりました。
昨年、本講合わせて683講でしたが、今日現在706講になりました。
今年の特徴は、中学生が多いのが特徴です。
入学に向けていかに意欲的かを感じます。
中学へ行っても、きっと活躍してくれるでしょう。
現在登録している先生は、20名です。
全力で応援していきたいと思います。
一昨日、立命館慶祥の中3生が、英語のスピーチコンテストで金賞をいただいたのことで、賞状を持って、報告にやって来てくれました。塾の壁にコピーを展示しています。ご覧ください。入学後の活躍は本当にうれしいです。
何事も精いっぱい挑んでください。
塾は、土曜日に多少多く空きがあります。入塾ご検討の方はお問い合わせください。
志築塾は中学受験を目指す頑張る生徒さんを応援します!

中学受験「春期講習会、受け付け初日、216講座の申し込みありました。」

2020 年 2 月 18 日 火曜日

朝、一番早かったのが、6時27分。
昼までに15人の申し込みをいただきました。
ありがとうございます。
本日、最終的には、216講座の申し込みをいただきました。
今回の春期講習会の特徴は、豊富な教師陣に加え、新時代を志向するカリキュラムの形成にあります。
それが、文章力養成講座です。以前は「作文講習」としておりましたが、昨今の入試改革における自分の意見を文章にして述べるという記述問題が増えています。200字から長いもので400字に及ぶ問題が出されるようになりました。
今年の受験で、前日の入試で弱っていた心を支えるためT君に受験前日指導したのは、自分の考えを文章化する訓練でした。彼は、次の日の試験で、見事、立命館SPに合格しました。
6年前、世間は札幌開成受験で盛り上がっていた時、Aは、文書題を、一行も書けませんでした。
塾順位では、普段、3位以内だったのに、合格はしたものの、希望のコースに届きませんでした。
このことを重く受け止めました。それが、作文講習の始まりでした。
書くことと、勉強ができることが違うことを認識しました。
このことは、まさに現代的課題と認識しています。
3月から、本講で、文書力を養成する講習を定着させます。
未来に向かって、1歩、前進したいと考えています。
進学プラザの開成模試の影響で、4年生以下の入塾希望問い合わせが減っています。
当塾の立命館合格の実績(6年連続全員合格)を評価いただければ幸いです。

中学受験「桜先取り!スタートダッシュで差をつけよう!志築塾春期講習会開催!

2020 年 2 月 17 日 月曜日

 今年は、17名の中学受験生で、中高一貫7中学に35個の合格を勝ち取りました。また全員合格も6年連続を達成しています。内容的にも、難関3コースの立命館慶祥SPに8年連続5名合格、札幌日大SAに4年連続7名合格、そしてさらに北嶺に1名合格しています。
また、特待が、札幌日大1名(2年連続)、藤女子1名、札幌聖心女子1名(2年連続)、札幌大谷1名と特待のある4校全部で特待に受かっています。
結果、17名中、12名が3難関と特待に進学しています。過去最高!となりました。
5年生は、あと1年に迫った受験に向けて、春期講習会は、真の受験スタートとなる講習会と言えます。短期間ではありますが、しっかり復習、がっちり予習をし、新年度を迎えられることを願います。また、春期講習会終了後実施の4月テストでは、昨年、トップから8名が北嶺・立命館慶祥SPないし札幌日大SAに合格しています。しかも、2月テストから大きく順位が変わっていました。季節講習会への参加は重要だと思います。多くの生徒さんの参加を、期待しております。以下、春期講習会の内容です。
 なお、今回も超難関コース(北嶺・立命館SP・札幌日大SA)は、スペシャルアップコースのみとします。また、自習時間はいつものように受講時間分の自習となります。

1、日程 3月15日(日)から4月5日(日)まで。
    (なお、3月20日(金・祝日)は本講を、4月1日(水)は本講および春期講習を休みます。)
2、コース スペシャルアップコース (新6年と新5年の超難関コース)    (3時間7講・4教科)
      グレードアップコース
(新6年と新5と新4年の難関以上のコース) (3時間5講・4教科)
    ステップアップコース
(90分5講・2教科)

      新中学1年生コース(ほかの学年の中学生および高校生含む)   
(3時間5講・2教科)          特別講習(歴史講習・文章力養成講習・英語講習)        
(1講90分)    
3、募集期間と方法 2月17日(月)から 満杯になり次第終了。
           申込書(塾生のみ)・メール・電話など。
4、講習料納入期限 3月6日(金)
5、講習日程は申込み順に決定します。                   以上

中学受験「立命館SP追加合格2名!」

2020 年 2 月 5 日 水曜日

本日、立命館SPに追加で2名合格したとの連絡がありました。
今年SP合格者3名でしたが、5名になりました。
1名は模試時点で、塾順位4番手でしたので、上がるとしたら最有力でした。
また、もう1名は、後半になって、ぐんと成績を上げていましたので、もしかしてSP到達と思っていた子でした。
北嶺・立命館SP・札幌日大SA、3難関合わせて、13合格になりました。
強力世代の高2が4、中3が5を大幅に上回る結果となりました。
今年の17人の6年生中、三大難関と特待を合わせて、12名。凄い世代になりました。
当塾の私立中学受験に対する評価と当塾の生徒さんの頑張りに、感謝します。
最近、入塾問い合わせが少し少ないです。土曜日とか7時半からとかまだ空いていますので、入塾希望歓迎します。

中学受験「3月8日(日)、6年生中学入学前勉強会開催!」

2020 年 2 月 2 日 日曜日

今年、合格された6年生の皆さん、おめでとうございます。
聞いている情報によりますと、
立命館6名、日大4名、大谷3名、藤2名、北嶺1名、光星1名となったようです。
さて、3月8日(日)に、恒例勉強会を開催します。
9時から3時までです。
昼食は用意しますので、勉強道具のみを持って、お集まりください。
英語・数学の先生を9時から12時までお願いしますので、聞きたいことがあれば、聞いてください。

中学受験「1月学力テスト結果と3月1日の全国テスト(日能研主催)の開催」

2020 年 2 月 2 日 日曜日

受験終了後、初の学力テストの結果を報告します。
新6年生
トップ3は今回も同じでした。いずれも、300点越え。
火が付いたら手に負えないRS。
勉強量は一番。算数に目覚めたら最も怖いRO。
算数力はピカイチ。勉強量がさらに増えると天井知らずになるHJ。
三人の差は12点以内。これからも争っていくと思います。楽しみです。
Sランク認定。
このグループを追うのが、TG・AR・KH・AZ・SSの5名。
TG・AZ・SSは復活の兆し。AR・KHは、上昇中。
Aランク認定。
新5年生
めきめき力がついてきたFKがトップ賞。(社会トップ)
僅かに及ばず、安定感あるANが2位。(国語トップ)
二強がSランク認定。
算数最強HN、伸びてきました勤勉なST、総合力が着いてきたYTが続きます。
Aランク認定。
なお、新6年と新5年のSランク・Aランクが、3月1日の全国テストを、優先受験できます。
すごく難しいテストですが、希望があれば、誰でも受験できます。

中学受験「たった6人だった黄金世代!」

2020 年 2 月 1 日 土曜日

塾を初めて4年目。初年度は一人。二年目は4人に増えました。三年目、6名。
4年目、やはり6名でした。全員志望校に合格したので、合格パーティを初めて実施しました。
ホール景気が3個。まるで結婚式場の様でした。人生ゲームで盛り上がり、ケーキは、いちご争奪じゃんけん大会となりました。塾生と近い距離で、この祝賀会を開けたことが、かつら先生と二人、やる気を増幅させる結果となりました。
Aは、舞台を続けながら、大阪大学法学部へ。Bは、スキージャンプの経験を活かし、早稲田へ。Cは関西系パフォーマンスドールで活躍のまま、英和女学院へ。Dはロボットの経験を活かし、日大へ。Eは母の後を追うように保育士を目指し、札幌の短大へ。FはEXILのバックで踊っていました(凄い!)が、その後、音信不通です。彼らの活躍、思い起こせば、すごい活躍で、たった6人の黄金世代と言えます。
志築塾の目指すのは、未来に向かって、チャレンジしている子供たちの発掘とおもっています。
立派になった姿を思い描き続けながら、これからも塾をやって行きたいと思います。
志築塾は、頑張る生徒さんを募集しています。